ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[身辺雑記]え!? シャレード休刊!? あの“事件”の真相が知りたかった~


Category: 身辺雑記   Tags: ---
 すいません、いま知りました!

 書店で並んでるのを見たときに、おかしいとは思ってたんです。
「10年間の感謝をこめて!」みたいなコピーが表紙に書かれてたんで。
 それにしてもな~、ついに休刊ですか…。
 二見書房は、これでボーイズラブから徐々に撤退しちゃうんですかね…。
 ベルベットロマンシリーズ以来、BLでは長い伝統を持つ会社なんですが…。

 シャレードで昔から知りたかったのが、同誌の黄金時代を作ったヒット作『エデンを遠く離れて』(江上冴子)が、完全に雑誌の柱になって、しかも話も盛り上がってこれから! というところで、いきなり小説JUNEに移籍してしまった“事件”の裏側です(笑)。
 同作は、超不良で金持ちで権力者の息子で頭が回る規格外のカリスマ高校生・加藤雅臣と、超ノーマルで色白で常識人な化学教師・芹沢和範との恋愛(?)物語ですが、一種の不良×優等生の変形みたいなお話しで、当時はそのためにシャレードを買っていたほど好きだったんです。
 それがいきなり載らなくなって…。
 まあ当たり前といえば当たり前ですが、読者には何の説明もなかったですからね~。
 シャレードブックスからノベルズも出ていて、大々的に毎号宣伝もされていたのに、ある号からいきなりシャレードに載らなくなって、いきなり小説JUNEで、これまた何事もなかったかのように連載が始まったんです。
 あれはヒドかったなぁ。
 なんか嫌な舞台裏を見せられたような気分になって、それ以来どうも熱が冷めてしまいました。
 読者軽視にもほどがありますが、どなたかこの裏側の事情を知ってる方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください(笑)。

 BL界で、この類の“真相が知りたい謎”というのが、個人的にはあと10コぐらいあるんですが、それはまたそのうちに…。
関連記事


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。