ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の「家宝第1号」だっ! 高久尚子先生が初めて描かれたタイバニ絵をいただいた!


Category: BLと私   Tags: ---
 我が家に家宝ができました…。
 高久尚子先生から、色紙をいただいたのです。
 このブログを訪れる方には説明するまでもないと思いますが、高久尚子先生といえば、押しも押されもしない人気BLマンガ家・イラストレーターです。
 日本中の本屋を探して、高久先生のマンガやイラストが載った本が置かれてないところを探すほうが難しいんじゃないでしょうか。
 一目でわかる繊細な絵柄は、腐女子・腐男子の憧れのまと。
 ちーけん自身、ずーーーーっと好きな作家さんで、もちろんコミックスは全部持ってますし、高久先生がイラストを担当されているBL小説は、ついつい買う買わないの判断が甘くなってしまうくらい、高久先生の絵が好きです。

 そして昨日。
 高久尚子先生に描いていただいた色紙が、我が家に届いたのでした。

 なんと絵柄はタイバニの虎徹×バーナビー。
 本当は、誰にも見せずにちーけん家の奥の奥で秘蔵するつもりでした。
 この色紙の2人は、高久先生が初めて描かれたタイバニ絵なのです。
 そのクオリティたるや…!(ワナワナ
 これは、ちーけんが私蔵していいものではありません。
 高久先生が描かれた虎徹×バーナビーというだけで、「み、見たい!」という人は世の中にゴマンといるはず。
 そこで今回は、高久先生にも許可をいただいて、ちーけん家の家宝第1号となったこの色紙を、ブログにて公開させていただくことにした次第です。

 それでは…。
 どうぞ!

P7310013a.jpg

 2人のシチュエーションは、「虎徹がバーナビーを壁際に追いつめてるところ」です。
 これは“ちーけんが好きなBL的シチュエーション第1位”なんですが、高久先生はわざわざそんなちーけんの好きシチュを慮(おもんぱか)って描いてくださったのでした。

 しかし、なぜこんな「マジ国宝」が、ちーけん家に届いたのでしょう。

 じつはこの色紙は、JUNE系同人誌即売会『J.GARDEN』(通称・J庭)が開催された6月26日に高久先生とお会いした際、ちーけんが図々しくも制作をお願いしたものです。
 ちーけんがツイッターをやっていることはこのブログでも何回か触れたとおりですが、ツイッターを始めたばかりのころ、やはり人気BLマンガ家でいらっしゃるというか、優等生受けBL界ではすでに神の領域に突入されている大作家・かゆまみむ先生からツイッター上で声をかけていただくという幸運な出来事があり、かゆまみむ先生には昨年の冬コミで直接お会いしてご挨拶もさせていただきました。
 その御縁でこの日、J庭終了後にかゆまみむ先生と高久先生が食事をされるところにちーけんもお邪魔させていただいた次第です。
 楽しかったよぉぉおおお!(涙
 というか、こう書いてても、これまで大学に現役で合格できたくらいしかいいことがなかった自分の人生に、こんなに素晴らしいことが連続して起こっていいのだろうか…とガクブルしてますが、それくらい信じられない出来事でした(そもそもネットで知り合った方からオフで食事を誘われること自体、皆無…)。
 かゆまみむ先生と高久尚子先生には、本当にお礼の言葉もありません。

 な・の・に!

 その場でちーけんは、図々しくもお二人に「し、色紙を描いていただけませんか…!!!」とお願いしたのでありました。
 しかも、「マジック持って来たので、この場でぜひ!!!」などと、大変失礼な頼み方で…。(吐血
 後から調べたら、色紙ってそんなすぐ描けるようなものじゃないんですね。
 私、マンガ家さんはチョチョイのチョイで描けるものだと思いこんでました…(恥…マジ恥
 えっっっらそうに色紙をぐいぐい押しつけるちーけんに、だんだんお二人の顔には困惑が広がっていたのは、もう今思い出しても死にたいくらいの気持ちになりますが、なんと高久先生もかゆま先生も、快く引き受けて後日送ると言ってくださったのでした。

 あれから一ヶ月、高久先生から届いたのが今回のタイバニ色紙だったというわけです。

 かゆまみむ先生と高久尚子先生とは結構長時間お話させていただいたのですが、お二人ともびっくりするほど人としての器が大きかったです。
 こんな言い方はアレなんですが、すごく侠気(おとこぎ)があります(笑)。
 そして、かゆま先生は頭の回転がとんでもなく速く、すごく物知りなうえに、とても気を遣ってくださる方でした(そのご厚意につけこんでその場ですでにサイン入りポスターをいただいた…ぐへへ)。
 高久先生は、やさしくて、偉ぶるようなところは微塵もなくて、なのに話される中身はとっても刺激的という面白い方でした(笑)。
 やっぱりとても気遣いの方で…。
 というか、お二人とも本当にいい方でびっくり。
 ほら、もっとマンガ家の先生とかってへn(自主規制

 色紙に描かれた2人のこの10秒後が気になって気になってしょうがないところですが、とくに虎徹は「高久先生の絵だな~」という感じじゃないですか?
 そしてバニーたんの、生意気そうだけど透明感のある感じがもう…。

 ちーけんはこの色紙を絶対に退色させたくないので、近日中に東急ハンズかホームセンターで「紫外線防止フィルム」を買ってきて、それを貼り付けたうえで額に入れて飾らせていただこうと思ってます。
 ウチに床の間があれば、ずっとそこに掛けておくんだけど…!(マンションだろ)

 みなさん、私は声を大にしていいたい…!
 頑張って生きていれば、いつかいいことがあるという都市伝説は本当だったってことを――。
 とりあえず額が届くまで、色紙は家宝箱に大事に大事にしまっておきます。

関連記事


Comments

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。