ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ界にはいいことでも、BLファンとしては…(涙) 中村明日美子先生の新連載が「週刊モーニング」で始まってました… 講談社はもっと遠慮しやがれ!


Category: BL時事ネタ   Tags: ---
 出勤中にもかかわらず、いつもよりハイペースでブログを更新しているブログ主です(笑)。
 日曜だけあって、出社はしないといけないんですが、あんまりブログ主がやる仕事がないんですよね~。
 部下の仕事待ちです。

 で、さっきファミリーマートで買った握り寿司を夕食にパクパク食べながら、会社にあった青年マンガ誌「週刊モーニング」を読んでたんですが…。
 がびーん。
 今やBL界の至宝、中村明日美子先生の新連載がモーニング誌上で始まっているではありませんか!

 よく見たら、表紙にもちゃんと打たれてました。

「中村明日美子、青年誌に初登場! 新連載『呼出し一』」

 と…。

 え、めでたいことじゃないかって?
 いやいやいやいや!
 これはブログ主のかねてからの持論でありますが(そしてかなり暴論・笑)、BL作家のみなさまには、せっっっっっかくの天から与えられた「ボーイズラブを描ける」という才能をわざわざ他の分野なんかで浪費させずにBLマンガだけ描いていていただきたいのです…(涙)。

 今回の中村明日美子先生の新連載は隔週掲載だそうです。
 で、第一回は計23ページでした。
 ということは、一ヶ月で2回掲載ですから、このままのペースで掲載が続くとすれば、まあ少なく見積もってもひと月で40ページ強。
 1年続いたら、×12カ月でイコール500ページ弱!

 うおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

 これが全部BLマンガだったら、もう夢のようなできごとなのに!!!!!!!!!

 それをなんでわざわざ青年誌でふつーのマンガに浪費されてしまうのですかぁぁああ、あうあうー(涙)。
 500ページつったら、まあコミックス3~4冊分ですよ。
 もったいない。
 MOTTAINAI!!!!!!!
 本当なら腐女子腐男子のみんなが読めるはずだった中村明日美子先生の素晴らしいBLマンガがこの世に生を受けずに、別に他の人が描けばいい(暴論)青年マンガに無理やり生まれ変わらされてしまうとはー。

 いやもう残念で残念でなりませんよ、本当に(笑)。
 とてつもなく悔しいので、モーニングで中村明日美子先生のマンガだけは絶対読むまいと思ったんですが、カラーの扉絵を見た瞬間、ふらふらと引き込まれるように読んでしまいましたよ。
 ああっ。
 俺は裏切り者だー。
 BL界の裏切り者だーーー(涙の絶叫

 感想はあえて書きませんが…。
 いやまあ面白かったです。
 素晴らしく(笑)。
 しかし読みながら何度「ああ、この主人公男子と絡むのがいつもどおり(?)のBL男子だったら…」と涙をぬぐったかわかりません。
 もちろん「モーニング」掲載の普通のマンガなので、主人公男子が絡むのは、ごくごく普通の可愛い女子高生なのでした。
 でも、このヒロインっぽい女の子が、これまた可愛いんだ(笑)。
 ふつーの恋愛マンガとして見たら、とてつもなく魅力的な女の子になってまして、いやもうさすが中村明日美子先生。
 ああっ。
 でもこの才能をなぜBLでなく「モーニング」で…(悔し涙

 先日、中村明日美子先生の仕事場潜入インタビューを載せてたのって、『オペラ』でしたっけね?
 興味深く読んだブログ主でしたが、一番驚いたのは、中村明日美子先生のあの美しい作画は、アシスタントさんを一切使わず、すべて先生お一人で描かれているというお話しでした。
 ブログ主はいっさい絵とか描けないのでよくわかりませんが、そりゃあ絶対量産はできないですよね。
 その中で、モーニングの連載のために月間50枚が割かれてしまうのは、大変なことでありましょう。
 現在、BLマンガのほうは、中村明日美子先生は『オペラ』で連載が始まったばかりなのと、たしか『花音』から出る新しい眼鏡男子アンソロジーで(2月発売)読み切りの眼鏡男子マンガを描かれる予定があるくらいじゃないかと思うんですが、こうなってくると、『オペラ』の新連載以外のBLマンガの新作は当分期待できなさそうですね…。
 本当に悲しい~。

 しかしわかりにくいのはですね、じつは中村明日美子先生は、マンガにお詳しい方ならよーくご存じのとおり、もともとはBLマンガ畑の方ではないということでありましょう(笑)。
 歴史的大大大傑作の“優等生受け”BLマンガ『同級生』や、「花音DX」で連載されていた『あなどこ』シリーズを描かれるまでは、おもに太田出版や白泉社のマンガ雑誌でずーっと描かれていた作家さんなわけで、ぶっちゃけて言えば、BLマンガを描くようになってくださったこと自体がとっても奇跡的なことではあったのですな!
 だから、今回の「モーニング」での新連載開始は、大局的に見れば、ごくごく当たり前というか、BLマンガを描いていてくださったことのほうが“寄り道”だったかもしれないわけで、いくらこっち側(BL)から文句を言っても、何の正当性もないという。

 でも、すごいBLマンガを描ける才能というのは、本当に限られた人にしか与えられてないものなんですよ。
 「モーニング」で描ける作家さんなんか、他にいくらでもいるはず!!!(暴論)
 なんでわざわざ、しかも隔週連載なんてボリュームで中村明日美子先生を持っていってしまうの…(さめざめ

 つーかですね、さかもと麻乃先生とか、山中ヒコ先生とか、星野リリィ先生とか、BL界の至宝というべき先生方を、他のマンガ分野――少女マンガ・青年誌・レディース誌などなど――の雑誌というか編集者たちは、気軽に持って行きすぎだと、ブログ主は強く抗議します!!!!
 こんなとこで言っても誰も読んでませんが(笑)。
 もうちょっとこっちに気を遣え!!!
 誰でも描けるってもんじゃないんです、BLマンガのすごいのは!!!

 ちくしょー。
 日本の調査捕鯨を止めるために、「日本側がぶつかってきた」とか大ウソ吐きながら体当たりしてきた環境保護テロリスト団体「シーシ●パード」のヤツらの気持ちがちょびっとわかってしまったぜ…。
 BL界からの才能の流出を止めるためには、もう…(不穏当

 以上、あまりに衝撃的だったので、ついつい長文で悲しみを吐露してしまいました。
 ちくしょー!
 来週からの「モーニング」なんか、絶対読まないからな!
 絶対!!!!
 絶対!!
 絶対…。
 ぜっ…たい…。
 たぶん(笑)。

関連記事


Comments

同じ想いです。 
ヤマシタトモコさんも最近お仕事が向こう寄りになってきたなぁ~と思っていたら、
中村明日美子さんまで!と私も危惧していたところです。

ヤマシタさんは今連載中のが全部非BLだし、もうBL卒業する気なんでしょうか???

明日美子さんは、Operaで原先生の話がはじまったし、白泉社ではレズっぽいのを描きはじめてるし、
ファンとしてはいろんなジャンルが読めて嬉しい限りなんですが…
やっぱりBLを捨てないで欲しいですv-356

今月末の「卒業生」と、3月発売のコミックス「あなどこ」を楽しみに
今後の様子をみたいと思います。
 
わたくしも。。 
ちーけんさん、桜香さんと同じ気持ちです。。

ヤマシタトモコさんとか中村さんとか、「BL好きじゃない人にも受け入れられるよ!」みたいな雰囲気を出してる作家さんはもともとあまり好きではなかったのですが(作品が面白くないとか言うわけではなく、BLをほかの漫画より下に位置づけているような感じがしてしまって;編集者や世間のせいかもしれませんが。。)、やっぱりこういうニュースを知るとショックですね><

お洒落な描画とか、文学的な内容とかを全面に押してくるBL作品をみるたび、BLはBL以外のものになろうとしなくてもいいのに!っておもいます。

俺はそのままのお前が好きなんだ。。!みたいな。。

そういう意味で、よしながふみさんなんかはどういう漫画を描いてもジェンダー的、弱者的な目線を失わないところが素晴らしいなぁと思ったり。

BLは寄り道、とか本当にやりたいことじゃない、とかいう素振りを(作家さん自身はそう思っていないかもしれませんが;)見せらると、とっても悲しいです。。

マジレス失礼致しました;
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。