ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ主に友達がいたら聞いてほしい「コミケで出会った(超個人的に)いい話」三題


Category: BLと私   Tags: ---
 え~、何度も同じことを書いて申し訳ないんですが、ブログ主には友達がいません…。
 いえ、もちろん現実社会ではちゃんといますが(笑)、こちらの世界、BL大好き腐世界では長年知り合いすら一人もいずに孤独な腐男子人生を送ってきました。
 そりゃなぜっていえば、リアル友達には自分が腐男子であることを堅く隠し続け、さりとてネットで腐関係の友達を探したりすることもなかったので、BLのことを語り合う友達ってのがまったくいない寂しい生活を送っているわけですよ。

 でも、お尻だって洗ってほしい!!!

 …じゃなくて(というかネタがいくらなんでも古すぎるだろうという…若い人にはわかんねーぞ)、孤独な腐男子だっていいことがあったら誰かに聞いてほしい!!!
 語りたい!!!

 というわけで、せっかく運営しているこのブログを活用しない手はないということで、すいません、読んでいただいているみなさまにはまったく楽しくないと思いますが、この冬コミ、今日の2日目まででブログ主が出会った「嬉しくて嬉しくて人に話したいこと」を勝手に垂れ流させていただこうと思います~(恥)。

 まず第一に嬉しかったことから…。
 あれはいつだったかなぁ、たぶん中古同人誌通販サイトの明輝堂でテキトーに買った『ジョジョの奇妙な冒険』の同人誌があったんですよ。
 ブログ主はジョジョは原作をほぼまったく知らないのですが、買った同人誌はディエゴ受けというやつで、気の強そうなお嬢様タイプ(?)のキャラ・ディエゴが主人公になったヤオイ同人誌だったんですな!
 絵に特徴がある作家さんの同人誌でして、「うーん、なんか個性的っぽいなぁ~。中古で安いし買ってみっかー」という軽い気持ちで購入した一冊だったんですが、読んでみたらこれがまあ素晴らしい一冊でした。
 みなさん、このディエゴってキャラ知ってます?
 有名なのかな?
 とまれ、そんなディエゴ受け同人誌を手に入れたブログ主は、その中身のあまりのエロさ素晴らしさにノックダウンされてしまったというわけです。
 それ以来、当然ながら同じ作者さんの同人誌がないかなぁと、ヤフオクや明輝堂などで中古同人誌を漁っていたブログ主でしたが、残念ながらなかなか出会うことができずにいました。
 サークル名でググって見ても、サイトとかわからずじまいで、「ああー、偶然手に入っただけの一冊で終わってしまうのか~」と残念な気持ちでいたのでした。

 ところが!!!!

 昨日の夜、今日の冬コミ2日目で回るサークルをチェックすべくカタログを見ていると、その特徴的な絵が描かれたサークルカットがバシッとブログ主の目に飛び込んできたのです。

「み、見つけた!!!」

 というわけで、ブログ主は今日の冬コミ2日目、喜び勇んでこちらのサークルさんのスペースに行ってみたのでした。
 おおう、やっぱり間違いない!!!
 なので、並べられていた既刊6冊ほどを全部大人買い(笑)。
 ついさっき、戦利品を確認する中で、ドキドキしながら本を開いてみたんです。

 そうしたら…。

 やっぱり当たり、それも大当たりでした~(涙)。

 これは想像以上のクオリティ…。
 この喜びを何に例えましょう(笑)。
 しかも一緒にいただいた情報ペーパーを見たら、これからもずっとディエゴ受けで活動してきますという力強いお言葉が…。
 ジョジョにはまったく詳しくないブログ主ですが、どう見てもディエゴ受けとゆーのは弱小マイナージャンルだと思うわけです。
 だって、実際にコミケでもほとんど扱ってるサークルさんを見ませんし…。
 そんな中で、ずっとここで活動されていくというお言葉は、ファンからしたら超嬉しいわけで、というか原作を知らないので荒木飛呂彦先生の描く本物のディエゴじゃなくて、こちらのサークルさんの描かれるディエゴが大好きになってしまったわけで、いやもうずっと続けていただかないとこっちが困るんじゃー!!!!!!!
 ハァハァ…。
 すいません、興奮のあまり失礼な言葉遣いに…。
 ちなみに、サークルさんのお名前は「からくりネーポン」と仰います。
 夏コミで新刊を読むのが超楽しみです!(気が早すぎ

 そして、ブログ主に腐友達がいたら感動を伝えたい第二の事柄は…。

 ブログ主が“優等生受け”が好きな延長線上で、ガンダム00のティエリア受けが好きなことは、ここを読んでいただいているみなさまには周知のことかと思いますが、何人も大好きな作家さんがいる中で、ティエリア受けで1、2を争うほど好きな作家さんに「山煮」さんという方がいらっしゃったのでした。
 たしか、アレティエのアンソロジーを読んでいたらこの方が作品を描かれていて、それがもう素晴らしすぎたんですよ。
 ブログ主の求めるティエリア像にピッタリというか、おいおい、それは可愛すぎるだろ的な(笑)。
 で、中古同人誌サイトやヤフオクで、この方の以前の同人誌も着々と揃えていたんですが、なんだか最近ぱったりと新刊をお見かけしなくなったような気がしてたんですね。
 しかも、本の奥付に書いてあったサイトも閉じられてしまったようで、「もうこの作家さんのティエリア受けマンガ読めないのかな…。ティエリア受けが嫌いになっちゃったのかな…」とか、ブログ主は悲しい想像をしていたのでした。

 ところが…!

 今日のコミケ2日目、ショタサークルが集まっていた一角をうろついていたら、なんと見覚えのある山煮先生のティエリア受け同人誌が並べられているスペースを発見!
 おおおおお! よかった、まだ本を出されてたんだ~! と感涙にむせぶブログ主でしたが、よく見たらそこは商業誌でも活躍されているBL作家・あくた琳子先生のスペースだったのでした。

 あ、あれ?
 ということは…。
 もしかして…?

 そうだったのです~。
 ティエリア受けで活躍されていた「山煮」先生とは、あくた琳子先生の別ペンネームだったのでした!!
 言われるまで全然気づかなかったブログ主(笑)。
 言われてみれば、たしかにまったく同じ絵でいらっしゃいますな!
 ちゃんとスペースにいらっしゃった売り子さんにも確認したので間違いありませぬ。
 でも、わかっていただけますかね、この嬉しさが!

 活動を止めてしまわれたと思っていた大好きなマンガ家さんがじつは止めてなかった! しかも有名作家さんの別ペンネームだった! と分かったこの喜び(笑)。
 ああー、誰かに話して「すごいねー」と言ってほしい!!!
 でも友達いないからここで書いちゃう!!!(暗)

 そしてその3です。

 ブログ主は『ヒカルの碁』でいうと、ヒカル×アキラも結構好きな“優等生受け”カップリングなんですが、本当は一番好きなのは加賀×筒井なんですね(笑)。
 みなさま、加賀×筒井カプわかりますか!?
 筒井はヒカルの所属する囲碁部の部長で、いかにも優等生クンといった感じの眼鏡少年。
 これに、ちょっとワルっぽい加賀が攻めキャラの組み合わせは、いやいやもうブログ主の“優等生受け”大好きっ子の血を騒がせて止まないんです。

 というわけで、これまでもコミケに参加するたびに、「加賀×筒井」をまだやってるサークルはないかなぁ~と眼を皿のようにして探してきましたが、前回も前々回もまったく見つかりませんでした。
 てか、ブログ主はこんなことばっかりやってるんですけどね。
 テニプリの裕太×観月をまだやってるサークルないかな~とか、スラムダンクの三井×木暮をまだやってるサークルないかな~とか(笑)。
 もちろんほどんと見つからないことが多く、今回もカタログを見ながら、加賀筒ないか加賀筒ないかと探してはいたんですが、全然期待していませんでした。

 ところが…。

 なぜかこの冬コミで1サークルだけいらっしゃったんです!
 というわけで、今日のコミケ2日目、もちろんそちらのサークルさんのスペースに行ってみました。
 だいたいこーゆー場合ですね、寂しげに本が1冊だけ売られてるサークルさんだったりして、衰退するカップリングの悲哀を味わってしまうことも多いわけですが(涙)、今日伺ったサークルさんの机の上は、あっちを見てもこっちを見ても加賀筒! 加賀筒!!! 加賀筒!!!!! の大津波(笑)。
 すげーよ、すげーよ! と感動するブログ主は、よく中身も拝見せずに「これ既刊全部ください」とまたもや大人買いしたのでした。
 そりゃあっという間に5万円なくなるよなという(笑)。

 で、これも先ほど戦利品確認作業の中でゆっくり中身を読ませていただいたのですが…。

 す、素晴らしかったー!!!!!
 最高だよ、おっかさーーーーーーーーーーーーーぁん!!!!!

 ええ、思わず童心に返って母の名を呼んでしまうほど(嘘)、その中身は素晴らしいものだったのでした…。
 いやー、これ大ヒットですよ!
 何よりも、つ、筒井部長が…エロイ…(笑)。
 ふだんはいかにも真面目そうというか、お母さんっぽいというか、我がままな加賀をよしよしとなだめるような部長キャラなのに、これがアナタ、いったんそういうことになると――、きゃっ! これ以上はもう言えない!!!(赤面
 うぎゃー!
 俺はこーゆー優等生キャラが大好きなんだぁぁああああああ!!!!!!
 やばい、もう本の中身を確認しながらハァハァしっぱなし(笑)。
 しかも、こちらのサークルさんはマンガと小説両方を扱ってらっしゃる2人サークルらしいのですが、本の表紙をかざってるイラストが加賀筒の真髄ここにあり! みたいな絵でして、正直そこに惹かれて全冊大人買いをしたところもあるんですけれど、読んでみたらこれがですね、小説もものすごくお上手というか、ぐいぐい読者を惹きつける力を持った書き手さんなんです。
 いやぁぁああああっ!
 わ、私を悶え死にさせるつもりなのね!!!!!
 やめてぇぇぇえええええええ(絶叫

 …なぜか土曜サスペンス劇場オカマ版みたいになってますが(笑)、とにかくそれくらいにもうブログ主は魂抜かれました。
 本当に買ってよかった!
 つーか、ここのサークルさんの本、全部ほしい…。
 初期の本が今日は売られてなかったけど、これ全部読みたいよ…。
 どうしたら手にはいるの…。
 うううううう、誰かたすけてー。

 というわけで、以上3つがブログ主にもしこちらの腐世界で友達がいたら感動を聞いてほしかった「いい話」全部です(笑)。
 わーい、嬉しかったよー!
 明日3日目も、こんな出会いがあるといいなー!
 それでは明日のコミケに備えてもうそろそろ寝ます。
 みなさま、おやすみなさい…。

関連記事


Comments

おおっ 
あくた琳子先生の別PNがありましたか。
私も結構チェックしているつもりでしたが見落としていました。
素晴らしいです。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。