ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑誌レビュー]優等生受けは見あたらず…『BE×BOY』10月号


Category: レビュー 雑誌   Tags: ---
MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2007年 10月号 [雑誌]MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2007年 10月号 [雑誌] (2007/09/07) 不明 商品詳細を見る
 バックを黒地にするなど、表紙の色遣い&デザインで『BE×BOY』というタイトルの周りが金色に見えるように工夫してある今月号。
 印刷に追加料金がかかる“特色”(金色などの特別色)を使わずにゴージャス感を出そうと頑張る姿勢がよく見えます(笑)。
 でも、暑さがやわらいできた気候の中で、本屋の店頭でもちょっと秋を感じさせるシックで目立ってました!

 でも、残念ながら今月号では“優等生受け”といえるマンガの掲載はありませんでした。

 唯一、立野真琴先生の読み切り『ミューズの学園で逢おう』が、高校の芸能科に通う、なぜか突然、曲を作ることを止めてしまった天才作曲家の高校生(受)と、堅物の数学教師(攻)のお話で、これは“優等生受け”かなと思って楽しみに読んでみたのですが、ちょっと違ってました…。

“優等生受け”というより、お洒落で無気力なセレブ高校生のお話しで、ちーけん的には、「この堅物の数学教師を受けにしたほうが、“優等生受け”な感じでいいのに~」という感想です(笑)。

 それにしても今の『BE×BOY』は、『エビス セレブリティーズ』を中心に、全体的にオサレな感じの誌面で、あんまり暗い優等生とかが出てきてくれそうな雰囲気がありません。
関連記事


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。