ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]腐男子はつらいよ(9)・夏コミに初めてフル参戦するつもりのブログ主、BL本漁り1日目を終えての感想は…「やっぱり精神的にキツイよ!!!」


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 腐男子歴20年のくせに、昨年の夏コミ3日目がコミケ初参加だったブログ主ですが、去年暮れの冬コミに続いて、今回の夏コミはフル参戦してみようと思ってます。
 …というわけで、今日8月14日はコミックマーケット76の初日。
 並ぶのはイヤなので(笑)、待たずに入れる12時過ぎに有明ビッグサイトに到着するように家を出発、12時半過ぎにりんかい線国際展示場駅に着きました。


 昨日も仕事を終えて会社を出たのが深夜3時過ぎでして、家に帰って風呂入ってから、たっぷり1時間以上かけて今日のカタログをチェック。
 どうしてもここだけは…というサークルさんを20ほどピックアップして当日に臨みました。

 訪れようと思っていたジャンルは、BLEACHの一護×雨竜、テニプリの仁王×柳生、ガンダム00のティエリア受け、グラハム×ビリー、落第忍者乱太郎のこへ滝、文次郎×仙蔵、ハルヒの古泉×キョン、銀魂の山崎退受け、リボーンの了ヒバ…。
 昨日も書きましたが、うん、ほとんどがマイナーカップリングですな(笑)。
 古キョン以外は、ほとんどが10サークル以下しか参加がないジャンルなので、回るのは楽です。

 そう、楽ちんなはずだったのですが…。

 いやもう大変でした(笑)。
 といっても、別に混雑してて回れなかったとか、暑くてダウンしたとかではありません。
 原因は、心理的障壁です。
 到着早々、一番いまブログ主的に熱いジャンル(笑)である、BLEACHの一護×雨竜が配置されている東館4・5・6ホールに向かいました。

 しかし!

 つねづね腐男子であることに負い目(?)を感じているブログ主の足はそこでぱったり止まってしまったのでした~(みじめ
 いや、だって、ほとんど女性しかいないあんな一角に、ほいほい足を踏み入れたりできないよ!(号泣)

 一番のお目当ては、もうブログ主が好きで好きで死ぬかと思うほど敬愛してます一護×雨竜サークル「しこくブルー」さまのスペースでした。
 その前を行ったり来たりすること、たぶん5往復以上…。
 やっぱり俺には無理だ!
 とてもあの列に並ぶことなどできない!!!
 心の中ではそんな弱音が噴出しまして、マジに泣きそうに(笑)。
 ホント、世の中の他の腐男子のみなさまはどうやってこのハードルを乗り越えているのかと思うのですが、ブログ主にはコミケでBL本のスペースに足を踏み入れて本を買ったり見本誌を拝見したりするのは、もうのすごい精神的負担です。
 …弱虫な俺(笑)。

 で、結局、いったんその場を離れて、ガンダム00のティエリア受けジャンルが配置されている場所に移動しました。
 ホントに弱いな、俺!
 でも、一護×雨竜だろうとティエリア受けだろうとBL本に代わりはないので、そこでも結局スペースに並ぶことができず、そのまま一護×雨竜ジャンルのほうにとんぼ返りしてきましたよ。
 そこでブログ主は必死で自分を奮い立たせたのでした。

(ちーけん、お前は何のためにここまで来たんだ!)
(このままおめおめと引き下がるつもりか!)
(立て、立つんだ、ジョー!!!!!)←ネタが古い

 というわけで、すでにビッグサイトに到着して30分以上が過ぎてましたが(笑)、ようやく「しこくブルー」さまのスペースに重い足を運び、「し、新刊くださいっ…!」と、ちーけん30ウン歳、初めてのおつかいを成し遂げたのでした。
 えらいよ、俺…(涙)。

 マジにですね、新入社員のころに飛び込み営業やらされてたときのほうがよほど心がラクでしたよ(笑)。
 BL本のスペースを訪れるほうが、ブログ主には1億倍大変です…。

 こうしてようやく「しこくブルー」様の新刊をカバンに収め一息ついたのですが、その周りには、当たり前ですが、他の一護×雨竜サークル様が並んでらっしゃいます。

(嗚呼! あの本を手にとって中身を確認したい!)

 …でも、その勇気が出ませんよ(笑)。
 ホントに弱いな、俺!!!!

 しかたないので、またティエリア受けジャンルのほうに移動することで現実逃避しました(笑)。
 時計を見ると、すでに1時半。
 ぐあっ!

 でも、1冊買えたことで少し慣れたのか、ティエリア受けジャンルで狙っていたサークルさんの本を何冊か購入。
 それでも、やっぱりその周辺に並んでいた他のティエリア受けサークルのみなさまの本を手に取るところまではいかず…。
 事前に「ここは絶対に買う!」と決めているサークルさんの場合は、スペースに伺って「新刊ください~」と言うだけでいいわけですが、それ以外のサークルさんの本は、その前に見本誌を手にとって中を見せていただくというステップが加わってるわけです。
 なので、さらにブログ主にとってはハードルが高いんですよ(笑)。

 しょうがないので、ここで再び一護×雨竜ジャンルの近辺に歩いて戻り、ようやく心を決めました。

 意を決して、居並ぶイチウリサークルのひとつのスペースに近づくと、見本誌を拝見させていただいたのです。
 そうしたら…。
 うむ、優等生・雨竜クンがいろいろエロいことされちゃってる現代パラレルもので、あっという間に購入を決意しました(笑)。

 今日歩いて思ったんですが、ブログ主が事前に「このサークル様の新刊は絶対に買う!」と決めているようなサークルさまって、やっぱり大手&有名なところが多いわけで、ぶっちゃけですね、コミケ当日に買わなくても、後日、『とらのあな』とか『快適本屋』の通販で買えるんですよ。
 わざわざビッグサイトに足を運んだからには、それ以外の、通販じゃ買えない未知のサークルさまの本を手にとって中を見せていただき、思いもよらぬ素晴らしい作品だったりして、「こ、こちらのサークルの本、既刊も含めて全部ください!」という“出会い”がなければ、行った意味がないと思うわけですよ。
 なので、もうこうなったら勇気を振り絞り振り絞り、とにかく自分が好きなジャンルの本は全部チェックしなければならぬ! と、ブログ主もようやく心を決めたのでした。
 なので、そのままカニ歩きで次々イチウリサークルのご本をチェックしては、気に入ったものを買うという行動をブログ主はようやく敢行できたのでした。

 でも、最初に書いたとおり、イチウリジャンルは決してメジャーではないので、20サークルもないんくらいなんですね、全部で(笑)。
 すぐにほとんどのサークルをチェックし終わってしまいました。
 そこで、ティエリアジャンルに移動して、同じことをやろうとしたのですが…。

 ブログ主が好きなジャンルの中で、古キョンと並んでほぼ唯一のメジャージャンルであるガンダム00のティエリア受けは、並んでいるサークルの数も半端じゃありませんでした(笑)。
 頑張ってカニ歩きして、いくつかのサークルさんの本をチェックしたものの、やはりブログ主の心は折れてしまったのですぅぅ~。
 しかも、ガンダム00はナウいジャンルだけあって、女性の一般参加者がいっぱいいて、なんだか視線が痛い気もして…。

 なんでしょうね、ここらへんは腐男子としてのすごく複雑な心情なんですが、まだですね、オリジナルBLジャンルをうろつくときは、こんなに心が辛くないんですよ。
 なんつーか、少女マンガ好きの延長でBLが好きなんですぅ~みたいな、妙な言い訳が自分の中で成立しているというか。
 でもこれが、BLEACHの一護×雨竜に萌える~! とかの二次創作萌えになってくると、なんで男のお前が萌えるんだと言われそうな気がしまして(笑)。
 ブログ主が現実生活でも男性を性的対照にしている人ならば話もわかりやすいですが、残念ながら(?)今のところはそーゆー経験もないですし、「あなたはいったい何なんですか?」と、ブログ主が本を見ている机の向こうに座っている作者の女性のみなさまに詰問されているような気に、勝手になってしまうんですな!
 なんという被害妄想(笑)。
 つまるところ、ブログ主はBLと出会ってから20年経っても、いまだになぜ自分がBLに惹かれるかよくわかってないという不安定な状態にあるのですが、そーゆー自己が確立していないという状態こそが、被害妄想を抱いてしまう最大の原因のような気がします。
 でも、そう思ってしまうのだからしょうがない!

 というわけで、何だかとても周りに女性の一般参加者が多いティエリア受けを渉猟することはすっぱりあきらめて、ここで東館1・2・3ホールに移動したのでした。

 ところがどっこい!!!!

 ここでさらなる試練が待ち受けていたというか、事前からわかっていたのですが、ここからがブログ主の今年の夏コミの最大の山場ですよ(笑)。

 前の晩、カタログをチェックしていたら、当ブログでも何度もレビューを書いている、ブログ主が大好きな山田酉子先生が、なんと芸能ジャンル、それもジャ●ーズのアイドルジャンルで参加されているのを見つけてしまったのですよ…。
 ジャ●ーズ本…いわゆるJ禁!
 いやー、腐男子にとってこれほど敷居の高いジャンルもないかと(笑)。
 でも、どうしても山田酉子先生の同人誌が欲しかったので、行きました…。
 さっきまでイチウリでもティエリア受けでもあれほど本を買うのに躊躇していたブログ主でしたが、ここはですね、あまりに敷居が高すぎて、逆にその近辺をうろうろするのも憚られるほど。
 なので、速攻で目的のスペースに突進し、さらに速攻で「新刊お願いします」と言うとお金を払い、一目散に逃げ帰ってきたのでした(笑)。
 いやー、緊張しました~~~。
 でも、確実に腐男子としての階段を一歩上がったような気がします(笑)。
 …この階段がどこへ行き着くのかは謎ですが。

 でもこれで度胸がついたのか、このあとは結構スムーズに各ジャンルを回って本を買っていけました。
 未知のサークルさんの見本本も結構拝見して、「おお、これは…!」というサークルさんの本もどしどし買ったり。
 余勢を駆って、そのまま西館1・2ホールに移動して、ここでもいろんなジャンルをうろつきました。

 この日唯一、朝イチで来なかったことを後悔したのがこのときです。
 ブログ主はテニプリの仁王×柳生ジャンルが死ぬほど好きなんですが、特にあるサークル様の本が一冊1万円出してもそこの本が読めるなら悔いはない…ってくらいに好きでして、西館ではそちらのサークル様のスペースに真っ先に行ったんです。
 そしたら…。
 新刊のコピー本はとっくに売り切れてました。
 おーいおいおい(号泣)。
 ここの本は読んでるだけ幸せになれます。
 もう柳生の優等生っぷりといったら…!
 しかもエッチぃという。
 いやー、でもこれは残念でした。
 このサークル様には、未来永劫このジャンルで本を出し続けていただきたいものです…!!!

 で、ここでもその周りに並んでいた他の仁王×柳生サークルを全部チェックして回り、何冊か初めてのサークルさんの本を購入しました。
 今、テニプリで仁王×柳生をやられているサークルさんは本当に少ないので、10分くらいで終了。
 そのまま、銀魂の山崎受けジャンルを回り、たぶん1サークルしかなかったと思うんですがスラムダンクの三井×木暮本を出されているサークルを回り、そしてハルヒの古泉×キョンジャンルが配置されている一帯へ…。
 ここでは、現代BLマンガ界が生んだ最高の才能のお一人であるカシオ先生の新刊をめでたくゲットして、周りの古キョンサークルのみなさまをチェックして回りました。

 この頃には、肩から下げたバックは同人誌でパンパンでして、ものすごく肩に食い込んできてしまい、もう肩がもげそうでした(笑)。
 前記事はちょうどこのころアップしたものです。
 でも、暑さと疲れもあって、最初の怖じ気づいていた気持ちもどこへやら、ほいほい古キョン本をチェックして回ってました。
 人間、やればできるんですね(笑)。

 この後、もう一度東館に戻ったりしていい加減疲れ果てたのでこの日は終了。
 電車に乗って帰…じゃなくて、会社に出勤しました(笑)。
 ええ、会社さぼって来てたんで。

 今日15日の夏コミ2日目も、あきよし菜魚先生の「もやしもん」沢木×蛍本を目当てに出動する予定です。
 ヘタリアとか興味ないので、今日はさっさと見終われそうだなぁ。

 以上、ブログ主の本格的夏コミ初体験記でありましたが、それにしてもへたれなことよ(笑)。
 でも、やっぱり緊張するんですよ、女性ばかりの中でBL本を買うのって。
 もしブログ主が何かのはずみにビル・ゲイツみたいな大富豪になったら、コミケの権利(?)を準備会から買い取って、「オーナー」としてデカイ顔をして誰にも文句を言わせずにBL本をチェックして回ると思います(笑)。
 …なんて、自分の勝手な気持ちばかり書き連ねましたが、今日、男子であるブログ主がスペースに伺って本を見たことで不快な念を持ったサークルさんがいたら、本当に申し訳ないことであります…。
 みんながみんな腐男子を歓迎してくれるわけないですもんねぇ。
 そんなことを考えていると、今日また会場に行くことが億劫になってくるブログ主なのでありました。

関連記事


Comments

感動巨編・・!! 
ちーけんさん、ご苦労様でした!

なんか噂では男性には本を売ってくれない意地悪なサークルもある><らしいですが(売る方もきっと恥ずかしい!んだと・・・)
肩がもぎれそうなほどの^^収穫を勝ち取ったちーけんさんに拍手!!

こうして人はツラの皮が厚く・・・んにゃ☆
人間的成長をとげていくのですわね

腐男子としてのジョブアップ^^をとげた
ちーけんさんのこれからに期待しとりますです!!
 
お疲れ様でした 
嗚呼、初めてインテックス大阪のコミックシティに参加した時の私がいる(笑)
お疲れ様でした。
今回もも当方、吉本たいまつ様の所に委託させて戴いておりますので
よろしくお願い致します。

正直な所、腐男子と言う言葉が発生する以前(21世紀に入る前後)に
比べるとまだまだ状況は楽になっている様な気がします。

因みに当方が初めて即売会で購入した本の中には仮面ライダークウガの
15本がございました。

今後の対策ですが、ジャンルオンリー即売会に行かれた方がむしろ気楽かも
知れませんね。その空間にいるのは完全に同志な訳ですから。
 
Re: 感動巨編・・!! 
 ちよこさん、毎度です~。
 先日、拍手コメ入れていただいたら、NGワードに引っかかったか全部消されてしまったとのこと、すいません、そんな設定になっていたのを、ちよこさんに言われて初めて気づきました。
 もうNG設定はなくしましたので、今後はどうぞ安心してコメント書いてください~。

> なんか噂では男性には本を売ってくれない意地悪なサークルもある><らしいですが(売る方もきっと恥ずかしい!んだと・・・)
> 肩がもぎれそうなほどの^^収穫を勝ち取ったちーけんさんに拍手!!

 そうなんですよ~、噂でそういうサークルさんがあると聞いているので、ついつい腰が引けてしまい…。
 いつか「男性の方はご遠慮ください」と言われる日が来るかと思うと戦々恐々です!
 しかし肩がもげそうなのはホントでして、1日経った今日のほうがもっと痛いです(笑

> 腐男子としてのジョブアップ^^をとげた
> ちーけんさんのこれからに期待しとりますです!!

 ジョブアップしたんでしょうか(笑
 明日3日目はオリBLの日。
 玉砕覚悟でうろついてきます~。

 ちよこさん、コメントの内容は、どしどしご意見ご忠告お待ちしてますので、どうぞご遠慮なく(笑
 いろいろ教えていただいてすごく感謝してます。
 褒められると育つ子なんで、もちろんアメも大切なんですが(笑

 
Re: お疲れ様でした 
 ぶどううり・くすこさん、こんにちは(^^)
 吉本たいまつさんの「腐男子にきく」でご一緒させていただいたというか、たまたま同じ誌面に載せていただくことになってビックリしたのですが、くすこさんのようなすごい方に、こんなブログを見ていただいているというだけで恐縮してます。
 ほんと何だかすいません…。

> 嗚呼、初めてインテックス大阪のコミックシティに参加した時の私がいる(笑)
> お疲れ様でした。
> 今回もも当方、吉本たいまつ様の所に委託させて戴いておりますので
> よろしくお願い致します。

 もし明日、東館まで回る余裕があれば、吉本たいまつさんのスペースにはもちろん伺おうと思っていましたので、委託されているという新刊ももちろん手に入れさせていただきます!
 ただ、今日2日目も、午後1時を過ぎてもビッグサイトの外の待機列が解消されず、入場まで1時間、東館から西館へ異動するのだけでも30分以上かかるありさまでした。
 明日3日目のほうが混むと思われますが、混雑具合と、西館でのBL本チェックの進行具合によっては、東館は回れないかも…と危惧してます。
 その場合は、また、ショタ系イベントでの入手を計る所存です~。
 
> 正直な所、腐男子と言う言葉が発生する以前(21世紀に入る前後)に
> 比べるとまだまだ状況は楽になっている様な気がします。

 だからこそ、私のようなへたれが参加しようと思うようになったというか、こわごわでも参加できるようになったんでしょうねぇ(笑)。
 90年代、もちろんコミケの存在は知っておりましたが、とても行くのが怖くて、参加しようなどという気は毛頭湧きませんでした。
 代わりに、できたばかりのK-BOOKSなどの中古女性向け同人誌コーナーを漁っていたんですが、当時は中古女性向け同人誌なんて買いに来るお客さん自体が少なく、コミケに行くのにくらべたら、はるかに人目を気にせずに買えたものでありました…。
 ただ、今こうなってみれば、無理をしてでも参加して、当時のコミケの姿を自分の眼で見ておきたかったという気持ちで一杯です。

> 因みに当方が初めて即売会で購入した本の中には仮面ライダークウガの
> 15本がございました。

 おお。
 あのころ、先だって亡くなられた小鳥衿くろさんの同人誌を必死に集めていまして、その中に「15本」がありました。
 でも、私自身がコミケとか行かないし、テレビも見てなかったので、最初のうちはいったい何のパロ本なのかがわからず、それが「仮面ライダークウガ」というテレビ番組の登場人物のカップリングだとわかるまで相当な時間がかかったことを覚えてます~(笑)。
 当時の時代状況で、男性がクウガ本を買うなんてのは、私にはとても想像すらできないです。

> 今後の対策ですが、ジャンルオンリー即売会に行かれた方がむしろ気楽かも
> 知れませんね。その空間にいるのは完全に同志な訳ですから。

 他の方からもそういうご意見をいただくのですが、個人的にはジャンルオンリーの即売会に行くのは、コミケ以上にハードルが高うございます(笑)。
 はたして同志と思っていただけるのかしら…と。

 
クウガ・・・ 
クウガ、私つい最近まで本出してました。
かなりかなり好きでして、今でもときどき描きたくなります。

夏コミお疲れさまでした。
東よりお運びいただきましたショタ本出色でした。
深いお礼をm(__)m
・・・東に行かせてすみません・・・(猛反)
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。