ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新刊レビュー]BENNY'S先生と同時発売…こちらも風紀委員長やら生徒会長やら、凛々しくてカッコいい優等生たちが快感に溺れちゃってます(笑) 井ノ本リカ子『SWEET』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-生徒会長・委員長  受け-成績優秀  特徴-年下攻め  ●ア行-井ノ本リカ子  
SWEET (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)SWEET (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
(2009/06/30)
井ノ本 リカ子

商品詳細を見る


 それでは、前記事に続いて、同時発売されたもう一冊、井ノ本リカ子先生の最新刊『SWEET』の中身をざっくりとご紹介させていただこうと思います!

 こちらも“優等生受け”なマンガが一杯詰まってます。
 BENNY'S先生のマンガは、ややギャグチックな場面が出てきたりしますが、こちらの井ノ本リカ子先生のマンガは、基本ほぼシリアスです。
 また、BENNY'S先生の描かれる受けキャラはあまり意地を張らずに「好き」という気持ちを見せてくれますが、井ノ本リカ子先生の作品の受けキャラは、最後の最後まで絶対にそんなデレ部分は見せてくれません。
 よーく読み返すとそこはかとなく隠された恋心が読み取れるかな~という(笑)。
 基本的に、女王さま受けというか、ツンツン受けな感じが、井ノ本リカ子先生のマンガの持ち味だとブログ主は勝手に思ってますが、今回のコミックスでもそのへんはブレがありません。

 合計9作品がこの一冊に収められているのですが…。
 どれをご紹介しようか迷いに迷って、とくに設定が“優等生受け”な2作品を取り上げさせていただこうと思います。
 まずは凛々しい生徒会長サマが受けキャラの一作『にげられない』からまいりましょう!

 いやもうこのマンガ、どこからどこまで全部いいんですが…。

 冒頭場面は、主人公(受)の生徒会長が、

「大丈夫」
「できる、普通に」
「大丈夫だ」


 と自分に言い聞かせながら、生徒会室に入るシーンから始まります。

 じつは本作、受けキャラも攻めキャラも名前が出てきません。
 受けキャラは「会長」と呼ばれてますが、攻めキャラはそーゆー呼び名すら出てきません。
 ストーリーを読むと、どうもこの攻めキャラは生徒会長の後輩に当たるようです。
 ですので、ここでは仮に「後輩」と呼んでおくといたしましょう。

 さて、生徒会長が生徒会室に入るなんて、ごくごく普通のことのはずなのに、なぜ彼は「大丈夫だ」とか「普通にできる」とか自分に言い聞かせてるんでしょうね?
 会長が部屋に入ると、1人の生徒(後輩)が思わせぶりな視線を会長に投げかけてくるんです。
 会長クンは、それに気づくとビクッと身体を震わせ、必死で平静を保とうとしています。
 2人の間にいったい何があったのか――。

 数ページ後。

 時刻は進んですでに夕方です。
 生徒会の仕事を終え、下校しようとする会長を待つ人影が校門にありました。
 さっきの後輩です。

「お疲れさまです、会長ー」(ニコニコしながら)

「…下校時刻はとっくに過ぎてるだろう」(険しい顔で)

「はは。うん、ごめんなさい。それから…」


 ここで先ほどからの「謎」が解けますよ。
 後輩は、こんなことを言い出すんです。

「前回の時はごめんね」

「……」(無言の会長)

「やっぱりすごく怖かった? 正直、今日は来ないんじゃって思ったんだけど。でも本当にごめんね? お腹ん中とかぐちゃぐちゃにしちゃったし。そんだけだから。じゃあね、会長さん」

 今のセリフ、理解していただけたでしょーか。
 そうなんです。
 前回の生徒会活動の日に、凛々しき我らが生徒会長サマは、この後輩になぜか身体を開いてしまったんですね。
 そしてフラッシュバックのように、その時のようすが描かれます。
 生徒会室の中で、いつもは凛々しい会長サマがこの後輩に“初めて”を捧げちゃってるようすが読者に見せつけられるのです。

 白々しいのは、この後輩ですよね。
 先輩である生徒会長の身体を自由にしておきながら、「ごめんね、怖かった?」なんてことを聞いてくるんですから。
 この日、生徒会長は後輩と顔を合わせるのが怖くて、ずっと変な態度を取っていたわけです。
 案の定、顔を合わせてみれば、白々しく「怖かった?」なんてことを後輩が聞いてきたわけですが、いったい会長サマはなんでこんな一癖も二癖もありそうな後輩に身体を任せちゃったんでしょうね。

 その答えの一端が、会長の言葉で見えてきますよ。
 会長は、白々しいセリフを言うだけ言って消えようとする後輩に向かって、絞り出すように問いかけるんです。

「…っ何で、お前は…あんな…」

 なぜ自分のことを抱いたのか――会長は、後輩にそう聞いているわけですね。
 抱かれた人間がこんなことを聞くとき、どういう答えを言ってほしいかを想像するのは簡単ですよね。

「アンタのことを好きだから抱いたんだよ」

 もちろん、会長だってこう言ってほしいわけですよ。
 ところが…。

 後輩は、そんな会長の気持ちを見透かすかのように、こんな返事を返してきます。

「んー、正直別に。俺、会長さんの事よく知らないし。ねえ? 1回目なんて雰囲気とか成り行きとかタイミングとか、そーゆー感じじゃない?」

 期待に反した答えを与えられ、悲しそうにキュッと唇を噛む生徒会長サマ。
 そして…。
 そんな優等生をなぶるかのように、後輩は会長をまたもや抱いちゃうんです。

「ああ、覚えてるね、ここ。えらいね、会長さんは」(会長の後孔をまさぐりながら)

「……っ」

「元々いじったりしてる? んなワケないか(笑)」

「あっ…」

「はい、どうぞ? いーよ、触って」

「……」

「そーゆー顔してるからさ」


 そして、後輩は会長に奉仕させた快感を、会長の顔にぶちまけるんですね。

「…っ!」(顔にかけられた会長)

「…はは、かわいー顔してるね、今。いつもの仏頂面より…いいんじゃない? そーゆーの。うん、可愛がってあげたくなる」

「はあっ、はっ、あ、あ、あっ、あっ!」


 というわけで、すいません、完全にストーリーをご紹介するだけになってしまいましたが、生徒会長サマは2回目も後輩に抱かれてしまったわけなのです。
 後輩が何を考えて自分を抱くのか、結局最後までわからないまま…。

 ところが!

 本作ではラスト1ページでどんでん返しが待ち受けてます。
 後輩は自分のことをオモチャにしか思っていないのか――抱かれた身体を横たえて悲しげにそんなことを思い詰める生徒会長サマの耳に、思いもよらぬセリフが飛び込んできて、見事大団円(?)となるんですね!
 うーん、鮮やか。
 というわけで、終わってみれば、みんなの前では凛々しく格好いい生徒会長サマが、たった一人の後輩の手で身体を開かれ、可愛く喘がされちゃうという甘甘なお話しになってるんですが、もちろん読んでいる最中はそんなことわかりませんので、わけもわからず後輩に抱かれ泣きそうになってる生徒会長サマの姿を見て、読者はとってもヤキモキさせられてしまいます。
 プライドの高そうな、ふだんは凛々しい会長が、絶対に口では「好き」とか言わないけれど、後輩に可愛がってほしくてちょっと泣きそうになってるところは、いやー、これぞ“優等生受け”という場面になってます。
 なのに、後輩に冷たくされて、ショック受けちゃったりして。
 そんな生徒会長のけなげな可愛さを見ていただきたい一作と言えましょう。

 もう一作ご紹介させていただきます。

 『Foolish!』というタイトルの短編マンガで、受けキャラはルールに厳しい風紀委員長サマです。
 委員長には、最近、ムカつく野郎が一人います。
 一ヶ月前に隣のクラスに転入してきた同級生・篠塚圭介(しのづか・けいすけ)です。
 何がムカつくって、いつも余裕しゃくしゃくのその態度がムカつくんですね。
 なにせ、風紀委員長である自分のことを小馬鹿にしたような態度を取るのです。
 腹が立つあまり、篠塚のことをつい睨みつけてしまう委員長ですが、それに対する篠塚の返答が、委員長の怒りに火に油を注いだのでした。

「ごめんね、悪いけどそっちの気ないから」

 見つめてるわけじゃねーよ! という(笑)。

(バカにするにも程がある)
(あのクソ野郎…!)
(なのに周りはみんななつきやがって)
(あんな態度のヤロー、どこがいいヤツだってんだ)


 そして。

 ついに委員長に復讐の機会が訪れたのでした。

 昼休み、委員長が屋上に上がると、いつもの休憩場所に、篠塚が寝っ転がってイビキをかいていたのです。
 たたき起こしてやろうかと思った委員長でしたが…。
 これまでの恨み晴らさでおくべきか~とばかりに、寝ている篠塚の手を縛りあげます。
 そのままの姿勢でズボンをおろし、フルチンで屋上に放置してやろうとしたんですね。
 なんつーか、子供の仕返しみたいですが、委員長は大まじめです(笑)。

 ところが!!!!!

 篠塚の前にひざまづき、ごそごそとズボンのチャックを下ろし始めた時でした。
 篠塚の両足が素早く動くと委員長の首に絡みつき、ぐぐぐぐっと力が入って、委員長はまったく身動きできない状態にさせられてしまったのです。
 篠塚の足の間に頭を固定されてしまった委員長の目の前には、チャックが開いた状態の篠塚の股間が鎮座してるわけですね(笑)。

「篠塚っ! てめ…っ!」

「こーゆーのは感心しないなぁ。俺、ソッチの気はないって言ったよね?」

「くそ…っ」

「でも、これも経験なのかなぁ。てゆーか、ちょっとオシオキ? 言っとくけど、噛んだら首折るからね」


 そう言うと篠塚は、自分の股間のものを委員長の口の中に強引に押し込みます。

「う、う、う~っ!」

 完全に足で首を決められてる委員長は、命令に従うしかありません。
 必死で口の中に篠塚のペニスを頬張り、泣きそうになりながら、奉仕を繰り返します。

 で。

 まあ、あらためて言うまでもないんですが、この場面こそが本作の真骨頂になってますよ。
 あれだけ偉そうだった風紀委員長サマが、策士策に溺れるというか、自分のやった軽はずみな行為の報いを受けて、嫌いな同級生のペニスに無理やり奉仕させられちゃうという。
 ちゃんとやらないと首を絞められちゃうので、委員長はやったこともないフェラチオを懸命に頑張るんです。
 喉の奥までぶち込まれて、「うぐっ」「ううっ」とか苦しそうな声を挙げながら。
 そして最後は、まったく身動きも反抗も出来ない状態で、篠塚の発射したものを口の中に出されてしまうんです。

 おしおき終了――。

 いや、じつは本作のすごいところは、この先にさらにおしおきが用意されているところでありましょう(笑)。
 口内射精を無理やり飲み込まされ、ようやく首を解放された風紀委員長が「ゲホゲホ」むせていると、風紀委員会の後輩たちが、委員長の姿を探して屋上に現れるんです。

「あー、よかった、ここにいたんですね」

「あ、ああ、何だ」


 ところが委員長が後輩と話し始めたこの状態で、なんと篠塚は後輩の目線の死角に回り込むと、委員長のズボンを下ろして“イタズラ”を仕掛けてくるのです。

「スミマセン、ちょっとわからないところがあって――」

「ああ、何…。!!!」

「…どうかしましたか?」


 なんと、篠塚は委員長のズボンを下ろし、その後孔を舐め上げると、そのあげくには舌をねじ込んできたのです。
 後輩には、いかにも委員長といった威厳ある態度で話しをしつつ、じつは篠塚に後孔をなぶられちゃってる委員長は、恥ずかしさのあまり倒れそうになりますが、何とか後輩たちとの話を終え、窮地を脱します。
 でも…。
 はぁはぁと息をしつつ、へたりこんだ委員長の腰を後ろから掴むと、篠塚はそのまま自分のペニスを委員長の後孔にネジ入れてきたのでした――。

 はあああああああ(笑)。
 こうやってストーリーをご紹介していても、あまりのエロっぷりに目まいがします。
 風紀委員長が、いけすかない同級生に無理やり奉仕させられたあげく、衆人環視の中でイヤらしいことをされ、身体を開かれてしまうという。
 委員長殿がどれほど屈辱に身を震わせながら快感に溺れちゃったのかを想像すると、銀河の果てまで飛んで行けそうなパワーが自分の中にみなぎるのをブログ主は感じますですよ(笑)。
 またですね、篠塚にいいようにされちゃう委員長サマが、本当に悔しそうに顔を歪めつつ、でも「あんあん」可愛い声を挙げて抱かれちゃうんですよ~。
 この落差!

 駆け足で2作品をご紹介しましたが、今回のコミックス『SWEET』には、他にもいくつも“優等生受け”の名作が載っています。
 中でも、シリーズになっている『はなさない』というタイトルの作品群は、物静かで威厳のある生徒会長サマが、大好きだった幼馴染みに恋人ができたことを知り、偶然その現場を一緒に見てしまった名も知らない後輩(ちびっ子可愛い系)に身体を預けてしまうというストーリーで、受けキャラの会長サマがとってもけなげです。
 自分のことを抱いてくれる後輩にけなげに尽くしちゃう生徒会長…。

 BENNY'S先生の『カジュアルH』と併せて、まさに神の一冊になってます本書は買って絶対に損しません。
 “優等生受け”がお好きな方は、何も言わずに本屋さんで買ってみてくださいませ…!

関連記事


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。