ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[身辺雑記]僕がなくしていた大事なもの…


Category: 身辺雑記   Tags: ---
 え~、前からのんきなほうだという自覚はあったんですが、いくらなんでもそれはどうなの? という事態に陥ってしまいました。
 いえ、べつにそんな大した話ではありませんので、肩の力を抜いてお読みください(笑)。


 発端は、新しくクレジットカードを作ろうと思ったことでありました。
 ブログ主は、ダイナースクラブをメインカードに使ってるんですが、ハッキリ言っていま勤めてる会社の業績は最悪でして、この冬のボーナスもかなりヤバイという噂が現在社内を駆けめぐってます。
 おかげで毎日とても暗い気持ちで過ごしてまして(笑)、こういうときはいろいろ生活防衛をしなきゃなぁと思いつき、クレジットカード類も整理することにしたんです。
 で、ほとんど使わないAMEXやJCBを退会することに決め(これだけで年会費が相当浮く)、あわせていろいろ付き合いで作らされたVISAやマスターもどっちか1枚でいいやと思い、DCマスターを退会することにしました。
 結論的には、ダイナースクラブカードをメインにして、どこでも使える三井住友VISAカードのみをサブで持つというスリムな構成にすることにしたわけです。
 で、いろいろネットを検索していたら、なんかいま自分の母校が三井住友VISAとタイアップしてクレジットカードを出してるらしいんですよ。
 そこでカードを作ると、使用額の5%が自動的に奨学金の原資として母校に寄付されるらしいんですね。
 ブログ主も学生時代は貧乏で苦労したので、日本育英会の奨学金にくわえ、大学の奨学金もいくつも給付を受けてました。
 おかげで今、返済に苦しんでますが(笑)、でも奨学金のありがたさは身に沁みてます。
 てか、日本がおかしいんですけどね。
 貧乏人が大学に行けないという。
 フセイン大統領のころのイラクは、国民全員大学までタダでしたからね(笑)。
 それは極端としても、アホな金持ちならボンボン大学に行けるのに、いくら優秀でも貧乏だと大学進学もままならないこの国は、格差社会などという以前に未来がないと思います。
 というわけで、そんな母校の提携しているクレジットカードは、ブログ主の目にとても魅力的に映りました。
 ほら、なんかちょっといいことしてる気分になるという(笑)。

 でも、ブログ主は学生時代にコンビニでバイトをしていて、本当に痛感したことがあります。
 レジ横の募金箱。
 あそこに募金する人は、ヤクザとかキャバクラ嬢とかホステスとかヤンキーとか、社会から排除される苦しみを身を以て知ってる人ばかりだったんです(笑)。
 どう見てもあんた余裕あるだろという人は、まず間違いなくああいうところにお釣りを入れません。
 あと普通のサラリーマンとかOLとかも。

 で、ブログ主はいまある国の衛生活動改善の支援をするNPO法人の理事をじつはやってるんですが、ここでも痛感したことがあります。
 金持ちほど寄付してくれません(笑)。
 自分でNPO法人とかに関わってるとよくわかりますが、とにかく何よりエライのは、活動への理解でも優しさでも思いやりでもなく、井戸を掘るお金を寄付してくれる人です。
 ええ、みもフタもありませんが(笑)。
 あんまり詳しく書くとバレちゃうので伏せつつ書きますが、ウチの法人には、ある経緯から、世間ではとてもお金を持っている仕事の代表とされている、まあ英語でいえばD○ct○r(一部伏せ字)というお仕事の方々が関わっておられるんですが、いやもうビックリするくらいこの人たちがお金を出しやがりません!(笑)
 そして、ありがたくも寄付を申し出てくれるのは、失礼ながらそんなに年収が高いとも思えない普通の人たちなのです。
 この落差はなんなんでしょうねぇ。

 すいません、話が長くて…。
 いえ、言いたかったのは、なんであれ金を出すことはエライことだということです(笑)。
 もしやってる方がおられたら大変申し訳ありませんが、そういうわけでブログ主は引退した某サッカー選手が提唱していた「ホワイトバンド」やら、あとは途上国を荒らさない商品だけを選んで買うとかいう「フェアトレード」とかいった活動にはまったく興味がありません。
 そんなヒマあったら、身銭切れよという(笑)。
 で、そんなブログ主の考えに、使用額の5%を奨学金に自動的に寄付してくれるという母校のクレジットカードは大変お気に召したというわけです。
 って、よく考えたらこれべつに身銭切るわけじゃねーな!(笑)
 ま、まあ、寄付するわけだからいっか!(適当)

 それにしてもなんで書き始めるとこうやって無駄に記事が長くなるんだろ…。
 ようやく本題です。
 こうして新クレジットカードへの加入を決めたブログ主は、母校から申込書を取り寄せたのであります。

 ところが!

 ない!
 ない!
 いくら探しても、クレジットカードのお金を引き落とす銀行口座の印鑑が見つからない!

 がびーん。

 1週間探したけど出てきません(笑)。
 最後に使ったのはいつだったか…。
 てか、今もう銀行印なんか逆に使う場面のほうが珍しいですよね。
 結局、実印だけが家の「ハンコ置き場」にありまして、銀行印だけがなくなってました。
 それぞれの銀行口座はネットバンキングで管理してるので、不正な引き出しなんかないことはわかってますし、たぶん盗まれたんじゃなくて、間違えて捨てたとかだと思うので、そう焦りはしなかったのですが…。

 それで一昨日、取引してる銀行に電話をしたわけです。
 「印鑑なくしましたー」って。

 で、そこで判明したのですが、ブログ主はすでに全部の銀行で「通帳」を不発行にしてると思いこんでたんです。
 かわりにネットバンキングで取引明細を確認する方式に変更してたと思ってたんですが、なんと違ってました。
 なんと、銀行通帳はまだ発行されたままだったんです。

 でも。

 でもですよ。

 家のどこを見ても、銀行通帳なんかないんです(笑)。
 つまり、銀行印と通帳を両方ともなくしてたんですな!
 うわー、我ながらのんきー。

 で、そう言われたら思い出してきました…。
 なんか半年くらい前、「もうこれいらないんだよな」とか呟きながら、「せきゅりてぃー確保のためには、こーゆーいらなくなった通帳とかはどんどん処分しないとね」とか言って、自分の口座の銀行通帳をつぎつぎと会社のシュレッダーにかける男の姿を…。
 俺だー!(笑)
 ええ、なにがセキュリティーだという。
 お前が一番意識低いだろと(笑)。
 完全に勘違いしてました。
 もう通帳捨てていいと思いこんでたんですね~。
 でも、結局銀行印については、思い出せませんでした。
 どこ行ったんだろ。
 しょうがなく、作り直したのですが…。
 今日これから銀行窓口を回って、印鑑を全部差し替えてきます。
 めんどくさー。

 記事の最後ですが、コメントをいただいたお礼をば…。
 非公開でコメントをいただいた「しろいぬ」さん、長文をいただきありがとうございました(^^)
 お返事はメールで差し上げたほうがよろしいでしょうか。
 メール書くのに結構時間がかかる人間なので、もうしばしだけお時間をいただければ…。
 大変心強く読ませていただきました!

 それにしても、みなさん生活苦しくないですか?(笑)
 私は大変苦しいです。
 とくに今いる業界は、右肩下がりの構造不況業種で、今後景気がよくなる見込みがまったくないだけに…。
 好きだからやってる仕事ですが、なかなか辛うおますなぁ。
関連記事


Comments

 
私は今大学に勤めておりますが、日本政府が大学に出すお金が
世界で最低水準だそうです。
へんな助成金はいっぱいあるのにな。
口は出してもお金は出さないという人が多い昨今、
ちーさまには頭が下がります。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 
ううむ、お金持ちの方ほど寄付が少ないんですか……
そういうものなんですねー

しかし逆に考えるとそういうお嗇い方だからこそ、
お金持ちになれるのかも知れませんね。

お仕事に理事にと大変でしょうけど、頑張って下さい!
 
 
永井先生、お久しぶりです!
お元気そうで何よりです~。

自分でこの記事を書いた後に、よし、オレも金持ちを見習おう! と思い、徹底的にケチになる作戦を始めたのですが、すんごくストレスが溜まります(笑)。
これまでは仕事中に喉が渇いたら、自販機でジュース買ってたんですが、水を飲み始めるようにしたり…。
こんなに辛いのに、年間で浮く金額の小さなことを考えると、とっても馬鹿らしい昨今です(笑)。
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。