ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]リブレ出版が『編集プロダクション・リブレ』になる日?


Category: 主張   Tags: ---
 いえ、べつに大した話じゃないんですが、気になったので書いてみよっかなーと。
 事実誤認等もあるかもしれませんが、平にご容赦を~。
 
 下の記事でご紹介した南原兼先生の新作『誘って シャノワール』は、ビーボーイブランドの新レーベルとして創刊された『B-PRINCE文庫』の一冊です。
 ビーボーイといえば、もともとビブロス社が作り上げたBL界のトップブランドなわけですが、同社の倒産により、現在はビブロスの元社員たちが独立して起ち上げたリブレ出版から発行されています。
 それが、今回の『B-PRINCE文庫』では、さらに変動があり、リブレ出版単独での発行ではなく、アスキー・メディアワークス社の発行、角川グループ・パブリッシングの発売となっており、リブレ出版は奥付を見る限りでは単なる「出版企画・編集」としてクレジットされるだけになってます。

 ……大丈夫なんですかね、リブレ出版?


 これって、なんか見かけは「出版企画・編集」なんて肩書きで偉そうですけれど、要は単なる編集プロダクション扱いってことですからね。
 ビーボーイブランドの根幹である月刊の『コミックBE×BOY』や『小説b-boy』の販売態勢がどうなっているのか、もちろんちーけんの知るところではありませんが、今回の新文庫創刊での奥付を見る限り、販売部門はアスキー・メディアワークス、つまりは角川グループ・パブリッシングに完全に委託しているように見えます。
 これって、すでにリブレ出版自体には部数決定の権限や、配本先などについての取り次ぎとの交渉権限がないってことですからね。
 いったんこれを手放してしまうと、以後は角川グループの冷徹な採算の論理のもと、部数などが一方的に決められ、最終的にはタイトルのラインナップ決定にも影響してくるのではないかと思われます。
 いやー、心配。
 今回、新文庫がアスキー・メディアワークスとの合名で出されると聞いて、てっきりちーけんはフィフティ・フィフティの提携形態を予想したいましたが、フタを開けてみれば、なんだかリブレ出版が家来にでもなったかのような位置関係。
 出版社は、あくまで自分のところで販売や広告取り、宣伝出稿や印刷の手配、紙の調達をしてこそ出版社ですからね。
 編集だけやってるんでは、単なる編プロです。
 もちろん編プロが悪いなどというつまらないことを言っているのではなく、自社で立派なレーベルを持っているのにそれに関する販売などの権限を手放してしまっては、もしかして後悔することになるのではないかなぁということをちょこっとお聞きしてみたいというわけなのです。
 リブレ出版があくまで『リブレ出版』でいられるように、編集プロダクション『リブレ』にならないように、つまりはビーボーイブランドの灯を消さないようにと、ちーけんは願わずにいられません。
 何しろBL界のトップブランドにして開拓者ですからね。
 リブレ出版とその編集者、著作物は斯界の宝です。
 角川グループに食い物にされないか超心配…。
 相次ぐガイド本の発行、メディアミックスの多角化、腐女子ブームなど表向きの華やかさに目を奪われている間に、BL界もいよいよ本格的な淘汰の時期を迎えようとしているのでしょうか。
 どなたからBL界の業界事情に詳しい方いたら、ぜひ内情を教えてください!(笑)
関連記事


Comments

 
リブレの行く末が少し気になってる乱菊です、コンニチハ。
今回そんなことを少し話題にしたもので、ちーけんさんのこのエントリーを参考にさせてもらい、記事内リンクをはらせてもらいました(_ _ o)ペコッ

絶対に角川とアニメイトにいいようにされるような気がしますよ。
・・・・・・ハッ!3P!?
どんなに汚されても心の純白は守ってほしいです、リブレ(笑)
いつかひとり立ちが出来るその日まで。
健気受けだなあ・・・あ、これいわゆる優等生受けに入るのでは(…入りません。)
 
 
わざわざご報告ありがとうございますm(_ _)m
乱菊さんのところからリンクを張られるとは…光栄です(照れ

じつはこの記事、書いた数日後に、他のブログさんで紹介いただいて、本ブログ始まって以来のお客さんが飛んできてビックリしましたです。
普段、一日40人くらいおいでいただく当ブログですが、なんとその日は500人も!
ちょっと怖くて一時閉鎖しようかと思いましたよ!(笑)
そこへきて、乱菊さんからもリンクを張られるとは…。
超思いつきで書いた記事なのにビックリです(笑)。

でも、それだけみんなリブレの行く末には興味があるんですねぇ…。
正直厳しそうですけど…。
最近は作品の質もビーボーイは落ちてる気がするし…。

それにしても、

「・・・・・・ハッ!3P!?
どんなに汚されても心の純白は守ってほしいです、リブレ(笑)」

って、残念ながら乱菊さんの心の純白はすでに失われている気がいたしました!!!!(笑)。
 
 
こんばんは。

リブレのこの先も気になるけど、乱菊さんの

「健気受けだなあ・・・」

っていう一言に、ズキュんとさせられてしまいました・・・
健気受けなリブレ、超そそられるんですけど!!

一言書かずにはいられなかったともじをお許しくださいm(_ _)m



 
 
ともじさん、こんにちは~。

ともじさんの書き込みに触発されて、一本記事を書いてしまいましたw
ご笑覧くださいませ~。
4月29日分です。
よろしくお願いいたします!
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。