ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新刊レビュー]ゆりの菜櫻『月と海賊』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-王子さま・貴族  受け-女装  特徴-ファンタジー  ●ヤ行-ゆりの菜櫻  
月と海賊 (二見シャレード文庫 ゆ 1-4)月と海賊 (二見シャレード文庫 ゆ 1-4)
(2007/07)
ゆりの 菜櫻

商品詳細を見る


 シャレード文庫の新刊です。
 じつはあまり読んだことがない作家さんなのですが、“王子さま受け”ということで、買ってみました。

 まずは裏表紙のあらすじをご紹介。

 フランス公爵令息のセシルは政略結婚で恋人を奪われた悲しみをいやすため、軍艦アフロディーテ号の処女航海に乗り込む。
 ところが艦が商船のふりをしたイギリス海賊に襲われ、セシルは乗組員共々捕虜となってしまう。
 敵の船長は、海賊とは思えない豪奢な衣装に身を包んだ銀髪の美男・アレックス。
 反抗するセシルを自らの「所有物」と宣言するが、女人禁制の船で所有物といえば、その意味するところは一つ。
 略奪行為を生業にする粗暴な輩でありながら、アレックスの指先はセシルが体験したこともない快楽を与えてきて…。
 そして不敵な言動の裏に秘められた彼の心の闇を知ったセシルは、身も心も彼の虜になってしまうが…。
 大航海時代を舞台にしたヒロイック・ラブストーリー!

 主人公セシルは、蝶よ花よと育てられ、まったく世の中の厳しさを知らないまま大きくなった、典型的な貴族のボンボンです(笑)。
 よくいえば純真無垢なんですけれど。
 乗り込んだ軍艦が海賊に拿捕され、捕虜となったところから物語はスタート。
 海賊船の船長・アレックスとの恋物語がストーリーの柱ですが、ここでは“優等生受け”の醍醐味のひとつであります“屈辱に震える王子さま”なシーンだけご紹介しておこうと思います。

 男の腕がセシルの背中にそっと回る。
 その思いもよらぬ行為に、張りつめていた神経が一気に緩んだ。
 強気に振る舞い頑張っていたのに、事もあろうか海賊にちょっと優しくされただけで、必死で食いしばっていた気持ちが堰を切ったように溢れ出す。
 我ながら情けない思い出胸が一杯だ。
「泣いているのか? 泣くほどのことではない」
 男の声は酷く甘く優しい。 セシルは思わず自分を抱きしめる男の背中にしがみついた。
「そうだ…それでいい」  男の満足そうな声に、自分が男に屈服したのだと思い知る。
 だが思ったほどの屈辱感は沸き上がってこなかった。(中略)セシルは泣き顔を見られたくなくて、男の胸に顔を埋めた。


 いやー、いいシーンですな~。
 ti-kenだけかもしれませんが、突っ張っている男の子がふと弱い面を見せて相手の前でふにゃふにゃになるってのが大好きなので、いやもう堪能させていただきながら本を読みました。
 またこの“高慢な王子さま”(もちろん公爵の息子なので厳密には王子じゃないですが…)が屈服させられて、しかも相手に抱きついて背中に手を回しちゃう(ここ重要)というのが、激萌えポイント(死語)ですよ!
 頑張って頑張って毎日気張っていた優等生が、ふと好きな不良くんにやさしくされて抱きしめられてふにゃふにゃになってしまう…そんなシーンが、ti-kenは三度の飯より大好きなんです。

 物語の途中、セシルの女装シーン(あさとえいり先生の超美しいイラスト付き)もあります。
 フランスの私掠船についてなどの歴史知識もしっかりした小説家さんのようで、読んでいて「うわ、嘘っぽい!」というシーンがなく、安心して読めました。
 唯一、誤植が多くてちょっと閉口したのですが…(セシルがセシシルになってたり・笑)。
“王子さま受け”がお好きな方にはオススメです!

 ゆりの菜櫻先生は、ほぼ同時にもう一冊『軍服は鷹の獲物』(アズノベルズ)という新刊を出されています。
 こちらは明治時代を舞台とした、やはり貴族の次男(帝国陸軍少尉)がアラブの王様にさらわれちゃうという“王子さま受け”な一品です。
 Hシーンは、こちらのほうが多めでした~。
関連記事


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。