ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

[ヨルダン旅行記・第5章]ペトラ遺跡復路編…炎天下へろへろのちーけんに襲いかかるトラブル! そして「死海」のほとりに建つ5つ星リゾートホテルへ…


Category: 旅行記   Tags: ---
 前回、ロバ飼いの兄ちゃんの甘言(?)にまんまとノセられたちーけんさん。
 切り立った崖の上、崩れそうな山道でロバに乗るハメになり、転落死の恐怖に震えながらペトラ遺跡を観光しました。
 ようやくたどり着いた最奥部のエド・ディル(修道院)を堪能し、今回は、ペトラ遺跡の復路編になります。


P9166683.jpg
 山頂のエド・ディル(修道院)から30分ほどかけて山道を戻りました。
 山を下りきると、ペトラ遺跡内唯一のレストランなどもある賑わったエリアに出ます。
 ここから遺跡の出口まで、寄り道せずに歩けば1時間半ほど。
 往路、ロバに揺られて別ルートを進んでしまったちーけんさんは、このあたりにある遺跡を観光できていません。
 とりあえず、レストランで昼飯を取ることにしました。
 レストランは、お一人様20ディナール(3千円!)のビュッフェのみという観光地価格。
 ここしかご飯を食べるところがないので(軽食をとれるカフェもどきはありますが)、しかたなくここで食べました。
 ……レストランや料理の写真撮ったはずなのに、なぜか残ってないので、文字だけの報告ですいません(なぜだ)。
 さあ、お腹も満たしたところで、復路の観光に出発です。

 レストランの周りには、遺跡が集中してまして、上の写真はその一つ、カスル・アル・ビントと呼ばれる神殿です。
 紀元前1世紀に建築されました。
 写真だとわかりにくいですが、かなりでかいです(高さ23メートル=ビル6階分くらいある)。
 ペトラ遺跡についてはわかってないことが多いですが、この神殿も何の神を祀っていたのか、どの王が建てたのかなど、いまだ定説がないそうです。

 

10 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

09

11


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電