ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電子書籍なんかくそ食らえ」と思ってるブログ主がオススメ…Kindleで読める“優等生受けBL”をど~んとご紹介(くやしいっ、でも感じちゃう!(萌えを


Category: レビュー 電子書籍   Tags: ---
 電子書籍大嫌い派のちーけんです。
 辞書ですら、いまだに紙の辞書のほうが使いやすいと思っています。
 先日、池袋東武の7階にある旭屋書店に行ったら、10数年前の開業当初の半分ほどに売り場が縮小されていて泣きました。
 かつては紙の本を求める人たちで、あんなに賑わっていたのに……。
 タブレットPCで本を読むとか、ちーけんはまったく利便性も魅力も感じませんが、世の中は雪崩を打って電子書籍に向かっています。

 BL本の世界もご多分に漏れず、紙媒体のBL雑誌が休刊する一方で、電子配信の“BL雑誌”が次々と創刊されています。
 電子書籍として配信されたBLマンガがヒットした例も聞くようになりました。
 しかし、この状況は“紙の本大好き派”の腐女子腐男子を、ある困難な状況に陥れつつあります。

「電子書籍でしか読めないBLが次々と生まれている!!!!!」ということです。

 紙のBL雑誌で連載されたBL作品は、その多くが紙のコミックスになるのがこれまでの通例でした。
 もちろんコミックスにならずに消えてしまった作品も数多くありますが、少なくとも一定の人気を得た作品ならば、ほとんどがコミックス化されました。
 しかし、現状、電子書籍として配信されたBL作品が紙のコミックスや単行本になる割合は非常に低く、1割もないように感じます。
 つまり、電子書籍で配信されたBL作品を読もうとしたら、「電子書籍なんか読みたくない」と言わずに、Kindleなどのアカウントを取るしかないということです。

 はあぁぁああああぁぁ……(ため息

 タブレットPCで本なんか読みたくないし、Kindle用のアカウントなんか持ちたくもないけれど、こうなったら仕方がありません。
 今回は、ちーけんと同じように電子書籍には抵抗が大ありだけど、電子書籍でしか配信されていない“優等生受けBL”は読んで見たいという人のために、現在、電子書籍で配信されている、“優等生受けBL”作品をご紹介してみようと思います。
 というか、電子書籍を嫌々読まねばならぬほど、優等生受けBL作品は電子配信されているのでしょうか。
 その点を!
 見極めたい!

 網羅的にご紹介したいところですが、今回ご紹介するのは、単発のBL作品として配信されているもののみです。
 例えば、リブレからは「b-boy キューブ」という毎月配信の電子版“BL雑誌”が出ていますが、このような雑誌形式の一作品として配信されているものは含みません(それを全部チェックしていくと莫大な金がかかるから)。

制服エッチは会長様と (BL☆美少年ブック)制服エッチは会長様と (BL☆美少年ブック)
(2012/10/16)
甲羅まる

商品詳細を見る

 

スポンサーサイト

08 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

07

09


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。