ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[レビュー]意地っ張りな孤高の優等生ものBL、最高峰! バーバラ片桐『レンアイ爆弾』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-ガリ勉  受け-美人の優等生  特徴-高校生  ●ハ行-バーバラ片桐  
レンアイ爆弾レンアイ爆弾
(2000/04)
バーバラ片桐

商品詳細を見る


 いやもうこの本は好きすぎてヤバイです。
 もちろんこのブログでご紹介する本は、みんな好きな本ばかりなのですが、その中でもかなり上位、いやトップに近いあたりに来る小説です。
 あーもー、好きすぎる!
 ちくしょー、この本の魅力をうまく説明できなかったら、自分がふがいなくてしょうがない!

 何が好きって、主人公の優等生・天野潤也(あまのじゅんや)が、“優等生受け”好きの心を鷲掴みにするキャラなのですよ。
 綺麗で頭が良くて口数が少なくて、外見はちょっと澄ました孤高の感じを漂わせていますが、じつは“優等生”である自分を保つために一生懸命。
 しかも性的なことには嫌悪感を持っているのに、ある出来事から同級生・井原和臣(いはらかずおみ)のことを好きになってしまい、「こんな自分なんか好きになってもらえるハズがない…」と思いつつ、井原と日常触れあうなかで、熱い思いがふと顔を覗かせたりする。
 いやもうどーですか!
 完璧じゃないでしょーか、“優等生受け”として!

 

スポンサーサイト

[レビュー]口下手な天才スポーツ少年が、眼鏡で真面目な「読書研究部」部長に一目惚れ! 三季貴夜『耳をふさいで 瞳をとじて』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-眼鏡  受け-真面目・カタブツ  受け-生徒会長・委員長  特徴-高校生  特徴-年下攻め  ●マ行-三季貴夜  
耳をふさいで瞳をとじて耳をふさいで瞳をとじて
(1996/10)
三季 貴夜

商品詳細を見る


 昔の“優等生受け”BLは、主人公が眼鏡クンでも、なかなかそのままでは表紙に登場させてくれませんでした。
 よくて、眼鏡を外して手に持ってる状態。
 ちーけんは一人で怒っていたものですよ。

「眼鏡優等生が表紙だと売れないなんて誰が決めたんだよ! チクショウ! チクショウ…」(やや大げさ)

 眼鏡男子ブームとか言われて、まったく“表紙眼鏡”がタブーじゃなくなった今では考えられないことでしたが、ホントに昔のBLでは表紙に眼鏡クンが登場すること自体、極端に少なかったわけです。
 今回ご紹介するこの本、三季貴夜先生のBL小説『耳をふさいで瞳をとじて』(ショコラノベルス)も、そんなころの作品。
 96年10月の発行日になってますから、商業作品としてはかなり早い段階での“優等生受け”BLだったわけですが、当時の状況を考えると、そもそもこんな“優等生受け”な内容で本が出たこと自体が奇跡。
 やっぱり表紙では、主人公である北都学院高校3年生の読書研究部部長・桜井公彦(さくらきみひこ)は、ストーリー中ではずっとかけている眼鏡を外されての登場になっていますが、それもしょうがないことと言えましょう。

 …それにしても「読書研究部」ですよ!(笑)。
 地味~~~~。
 キャラ立たねぇえええ。
 よく編集者はこんなプロット通したなぁぁあああ。
 ま、おかげで当時の“優等生受け”に飢えていたちーけんは、大いに救われたものですが!

 

[レビュー]眼鏡を取ると超美人!? ステレオタイプの優等生が上級生に「可愛い」と言われ続けるもまったく信用せず… 姫野百合『ひみつをあげる』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-眼鏡  受け-ガリ勉  特徴-高校生  ●ハ行-姫野百合  
ひみつをあげる (オヴィスノベルズ)ひみつをあげる (オヴィスノベルズ)
(2001/10)
姫野 百合

商品詳細を見る


 まったく人気がないと思っていた、過去の名作“優等生受け”をご紹介するこの「珠玉の一冊」コーナー。
 拍手コメントで、最近、「好きです」と仰ってくださる方が何人かいらっしゃったので、現金なブログ主は嬉しくなっちゃって、現在書庫から着々と候補作を選び出し中です。
 あとは書く時間さえあれば…。
 うぐぐぐぐ。

 で、まずはこの作品から参りましょう!
 懐かしいなぁ。
 姫野百合先生の『ひみつをあげる』(オヴィスノベルズ)です!
 比較的どんなストーリーでも描かれる姫野百合先生ですが、じつは“優等生受け”の宝庫。
 他にも、『GO!GO!ハダカ天国』という素晴らしい“優等生受け”を書かれてます。
 そちらは社会人ものということで、今回は王道である学園ものの“優等生受け”作品『ひみつをあげる』からご紹介いたしましょう。

 じつはこの小説は、シリーズの3作目。
 名門進学校である「翠巒高校」(すいらんこうこう)を舞台にした学園ものです。
 というと、みなさんが一番心配なのは、シリーズの最初から読む必要があるんじゃないの?…ということだと思いますが、そこはまったく心配ご無用。
 第3作である本作だけ読んでもまったく大丈夫です。
 もちろん、前2作のキャラも登場しますので、読んであればなお面白く読めること請け合いですが…。

 で、本作の主人公(受)・能勢永(のせはるか)は、外見は華奢で小さくてお目々パッチリという昔ながらのBL版カワイコちゃんなんですが(笑)、中身はアレすぎていっそ清々しいほどの優等生キャラです。
 なんせ定期試験で800点満点で795点を取りダントツの学年一位に輝いても、永はこんな感想しか漏らさないほどですから。

 

[新刊レビュー]職場では冷たいと言われる眼鏡でマジメな優等生社会人が、年下男に愛されて… 砂原糖子『恋のはなし』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-眼鏡  特徴-社会人  受け-真面目・カタブツ  ●サ行-砂原糖子  
恋のはなし (新書館ディアプラス文庫 181)恋のはなし (新書館ディアプラス文庫 181)
(2008/02/09)
砂原 糖子

商品詳細を見る


 今日も昼間に会社をちょいと抜け出してBL本を多数購入してきました~。
 で、さっき家に帰ってきてむさぼるように数冊読破。
 ぐへへへ、ありましたよ、素晴らしい“優等生受け”な一冊が。
 砂原糖子先生のディアプラス文庫最新刊『恋のはなし』です!

 最初、社会人ものだし、買うつもりなかったんですけどね~。
 アマゾンで表紙チェックしてたら、パッと見ではわからなかったんですが、「表紙を拡大」してみると、なんと受けキャラが眼鏡してるじゃないですか。
 ここで反応したのが、ちーけんの“優等生センサー”(笑)。

 あらすじをチェックしたら、こんな感じ。
 
 ゲイである自分に罪悪感を抱き、29歳になるまで恋愛経験のなかった主人公が、親友から男性を紹介されることになり、待ち合わせ場所に来た若い男に一目で惹かれてしまうが、じつはその男は別人。
 来られなくなった相手の代わりに伝言を頼まれただけの男だったが、その男・新山は、美貌なのに初心な主人公・多和田に興味を覚え、いつしか2人は恋人のような付き合いをすることになり――。

 うむ!
 これは真面目で手つかずの眼鏡くんが、遊び人に騙されて本気の恋をしちゃって、しかもカラダまで開発されちゃうというアレではなかろーか! と思ったら、大当たり!
 まさにそーゆーお話しでした(笑)。

 

[身辺雑記]拍手コメントお礼m(_ _)m&近況


Category: 身辺雑記   Tags: ---
 最近更新が滞りがちですいませんでした。

 

[新刊レビュー]“優等生受け”スキーの同志諸君、金がないならサラ金へ行ってでもこの本を買わねばならな~い! 中村明日美子『同級生』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-眼鏡  受け-ガリ勉  受け-成績優秀  攻め-クラスの人気者  特徴-高校生  ●ナ行-中村明日美子  
同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)
(2008/02/15)
中村 明日美子

商品詳細を見る


(※注・2月19日に一部改稿しました)

 すいません、なんかエラそうに“優等生受け”を語るブログなんかやっててすいません…。
 とてもこのワタクシにはそんな資格はなかったのです…。
 なぜって…。
 こんなマンガが連載され、しかもコミックスが発売になることをまったく気付いていなかったのです…。
 中村明日美子先生の最新刊『同級生』(茜新社)――。

 じつは今月頭、今までまったくチェックしていなかったBLアンソロジー『OPERA』を、初めて買ってみたのです。
 表紙に、ちーけんが好きな作家さんである柊のぞむ先生と、つくも号先生のお名前が入っていたので、それ目当てで何の気ナシに読んでみたのです。
 そしたら――。
 冒頭から2本目に登場したのが、中村明日美子先生のマンガ『同級生』シリーズの最新作『卒業生-冬のはじまり-』でした。
 中村明日美子先生独特の絵で描かれた、怜悧で線の細い眼鏡優等生・佐条利人(さじょう・りひと)が後ろに見返る扉ページの絵にうっとりして、思わずちーけん、本を取り落としそうになりましたよ!

 

[新刊レビュー]赤面する優等生クンのビジュアルを見るだけでも価値がある一作…『Hertz』vol.24より、小椋ムク『ラ・ラ・バイバイ』


Category: レビュー 雑誌   Tags: 受け-ネクラ  受け-眼鏡  特徴-高校生  ●ア行-小椋ムク  
HertZ VOL.24 (24) (ミリオンコミックス) (ミリオンコミックス)HertZ VOL.24 (24) (ミリオンコミックス) (ミリオンコミックス)
(2008/02/01)
鹿乃 しうこ、木下 けい子 他

商品詳細を見る


 マンガにおけるストーリーの進め方というのは、作家さんごとに千差万別ですよね。
 Aという事件が起きたから主人公の気持ちがこうなって、それがじつはBというイベントの伏線になって…みたいなきっちりとエピソードを構成してストーリーを作り上げる人もいれば、ひとつひとつは独立したような淡いエピソードを積み重ねて、最後まで読み終わってみたらそれがひとつの物語になってた、なんていうタイプのストーリーを作る人もいます。

 今回ご紹介する小椋ムク先生の短編マンガ『ラ・ラ・バイバイ』は、そういう捉え方で見ると、すんごくストーリーを紹介しづらいマンガです。
 詩的というかなんというか…。
 主人公2人の恋愛がちゃんと描かれていて、起承転結もあるストーリーなんですが、どことなく捉えどころがなくて、不思議な味があります。

 主人公(受)は眼鏡でマジメな高校3年生の安達(あだち)です。
 安達は人と話すのが苦手。
 それをいいことに、クラスメイトからはクラスの雑用や日直の仕事などを押しつけられてしまう毎日です。
 でも、そんな自分を無気力に受け入れてるわけではなくて、心の中では「なんで 僕って…」とちょっと悔しがり、新しい自分になりたいなと思っているような少年が安達です。

 

[BL雑記]来るか、獣姦ブーム!


Category: BL雑記   Tags: 特徴-獣姦BL  ●ヤ行-山藍紫姫子  ●ア行-S・稔也  
 え~、だんだんキワモノばかり扱うようになってる気がする本ブログですが、仕事が忙しくて更新できない間に吹っ切れました(笑)。
 今後は、自分の欲望の赴くままに、ホントに自分が書きたいことだけ書いていきまーす!

 というわけで、じつは大好き“獣姦”ですよ(笑)。
 今月のリンクスロマンスの新刊で、沙野風結子先生が『獣の妻乞い』というのを出されたんですが、タイトルから丸わかりなとおり、この本は“獣姦”がテーマの一冊でした。
 後書きを読むと、沙野風結子先生に「異様に獣姦書きたい波」が訪れているそうで、一冊まるまる見事に狼×人間という組み合わせ。
 “優等生受け”ではないので、ここで詳しく内容をご紹介することはしませんが、まあそのじつはちーけんは結構“獣姦”ものも好きなのです(笑)。

 

[新刊レビュー]エロくなってる自分を恥ずかしがる優等生の姿に悶死(笑) 『アクアZokkoN』vol.5より、みなみ恵夢『花も嵐も』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-眼鏡  攻め-クラスの人気者  特徴-高校生  受け-美人の優等生  ●マ行-みなみ恵夢  
ZokkoN れべる5~お初特集~ZokkoN れべる5~お初特集~
(2008/02/05)
不明

商品詳細を見る


 お久しぶりです~。
 2週間ぶりの(ちゃんとした)更新です~。
 いや~、長かった~。
 ずっと働きづめ…。
 BLを読む時間もほとんどありませんでしたが、もちろん新刊チェックは欠かさず(笑)。
 そんな中で見つけた、心震わす“優等生受け”をバシバシご紹介します!

 で、みなみ恵夢先生がやってくれましたよ~。
 オークラ出版から出ているBLアンソロジー『アクアZokkoN』vol.5に収められてる短編『花も嵐も』です!
 みなみ恵夢先生は、描かれるマンガが基本的にすべて“優等生受け”テイストということで、本ブログでは常に注目している作家さん。
 冷たくて頭がよくて美人で…という受けキャラがみなみ恵夢先生のマンガの定番ですが、今回は学園もの、しかもズバリ眼鏡の優等生という、待ちに待ってたキャラ設定での登場です!
 いや~、いいもの読んだわ~。

 主人公(受)の糸矢(いとや=名字)は、ちょっと神経質でツンとしててクラスでも「取っつきにくい」と思われている優等生。
 みなみ恵夢先生のキャラらしく、線が細い美人タイプの眼鏡くんですが、何だか作風が変わられたのか、今回のマンガでは、頭身が小さくなってちょっとコミカルな感じで登場するコマもあったりして、いつものみなみ恵夢先生のマンガの、怖いくらいに綺麗で取り澄ました美人キャラとは一線を画した感じになってます。

 

[身辺雑記]現在朝4時半…まだ会社で仕事中…すいません…あと数日は更新無理かと…


Category: 身辺雑記   Tags: ---
 今週は激務続きでーす。
 今も会社で仕事中…。
 帰れねぇぇえええ!!!!
 労基署は何してんだぁぁああああ!!!!

 というわけで、大変申し訳ないのですが、一段落するあと数日間、ここの更新はまったくできそうにありません…。
 早くご紹介したい本が山ほどあるのにー。

 それにしてもサラリーマンとは辛い仕事よのう…。
 ううう…。

02 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

01

03


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。