ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]腐男子はつらいよ(9)・夏コミに初めてフル参戦するつもりのブログ主、BL本漁り1日目を終えての感想は…「やっぱり精神的にキツイよ!!!」


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 腐男子歴20年のくせに、昨年の夏コミ3日目がコミケ初参加だったブログ主ですが、去年暮れの冬コミに続いて、今回の夏コミはフル参戦してみようと思ってます。
 …というわけで、今日8月14日はコミックマーケット76の初日。
 並ぶのはイヤなので(笑)、待たずに入れる12時過ぎに有明ビッグサイトに到着するように家を出発、12時半過ぎにりんかい線国際展示場駅に着きました。

 

スポンサーサイト

[身辺雑記]腐男子としての自分を考察する(その2)――少年時代の甘酸っぱい思ひ出から…


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 本日も残業なり、ブログ主です。
 ようやく仕事が一段落、いやー疲れました。
 今日は午前中に新宿区内の取引先に直訪したんですが、挨拶するなり取引先の人から「いやー、ちーけんさん、顔色悪いですねぇ」と言われる始末(笑)。
 なんか疲れが抜けないのか、今日は一日中ヨロヨロしてました。
 と、年か! これが年を食ったということなのか!
 とりあえず現実から目を背けつつ、すいません、今日も会社なのでBL本レビューは書けないので、なんか他の記事でお茶を濁させていただこうと思います~。
 しかし、部下から上がってくる仕事を待ってるんですが、うーん、いつ終わるのかとさっき聞いたら「すいません、もしよかったら散歩でも行ってきてください…4時間くらい」とのこと(怒)。
 早く帰りたい~。

 

[コラム]腐男子はつらいよ(8)・隔絶した孤島で進化(?)を遂げた腐男子の嘆き


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 今週はロクな更新ができず、ここを訪れていただいているみなさまには、本当に申し訳ありません。
 あと2日ほどお許しください~。

 ブログ主がどのような腐男子人生を送ってきたかは、折に触れてこのブログでも書かせていただいてましたが、一言でいえば、ほとんどの知り合いにこの趣味(?)は秘密のまま生きてきましたので、隠密腐男子人生というか、現実世界では誰とも交流することなく、ブログ主は1人でBL本好きな自分を育んできました。

 

[コラム]腐男子はつらいよ!?(その7) 構想3分、作業に14時間超! この10年でBL本の“エロ比率”はどう変化してきたかを実態調査してみました~!


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 せっかくのお休みで時間もあるので、久しぶりに何か変わった記事を書こうと思ったのが運の尽き…。
 こ、こんなに苦労するとは思わなかった~!
 途中、ご飯を1回食べただけで、えんえん14時間も没頭してました…。

 いったい何をやっていたのかといえば、“この10年でBL本のエロい場面は量的にどれだけ変化したのか!”を調査してみたのであります。
 苦労したので自画自賛しますが(笑)、日本BL史上始まって以来の偉業!(のはず)
 てゆーか、誰か褒めて!!(哀願)

 

 

[コラム]腐男子はつらいよ!?(その6) 蔵書リストを作ってみたら…お、おそるべき数字がっ!(鬱)


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 みなさん、こんにちは…(暗)。
 自分の人生は、これで良かったのかと自問自答し、とても気分の鬱鬱しいちーけんです…。

 じつはブログを始めたころ(07年夏)ぐらいから、自分の持っているBL本の蔵書リストを作ろうと思って、せこせこと作業を進めておりました。
 ほら、なんかちょっと憧れるじゃないですか…。
 蔵書リストって…。
 ううう…。

 

[コラム]腐男子はつらいよ!?(その5) カンボジア第2の都市・シェムリアップで出会った妖しいお店


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 さーて、早速今日も絶賛残業中のちーけんですが、部下の仕事待ちのこの時間を利用して、カンボジアでの出来事などを簡単にご報告しておこうと思います~。
 いつもどおり、どうでもいい内容なので、お暇な方だけお付き合いください!(笑)

 

[コラム]腐男子はつらいよ?(その4) 気温38度…灼熱のタイ・バンコクでBL本が売られてないか探してみた!


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---
 現在、タイを出国し、すでにカンボジアに滞在中のちーけんです!
 カンボジアの首都はプノンペンですが、ちーけんが滞在しているのは同国第二の都市、世界遺産アンコールワットで有名なシェムリアップです。
 今日は38度くらいまで気温が上昇していました。
 暑かった~。
 といっても、一昨日まで滞在していたバンコクも同じくらい暑かったのですが。
 こちらで聞くと、カンボジアは国民の60%以上が22歳以下という若々しい国だそうです。
 ただ多くの方がご存じとは思いますが、それはかつて同国内で繰り広げられたカンボジア内戦と、ポル・ポト政権による大虐殺のために一定の年齢以上の人の数が異常なほど少なくなっているためです。
 現在は内戦から復興し、美しく力強い国へ変貌しつつあるカンボジアについては、いろいろご紹介したいことも多いのですが、とりあえず今日はタイ・バンコクでの出来事を簡単にご報告いたします~。
 大した内容ではないので、どうぞお暇な方だけ、↓以下をヒマ潰しに~(笑)。

 

[コラム]腐男子はつらいよ(4)・楽しいはずのお引っ越しが…悪夢の一日


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---

 本ってなんであんなに嵩張るんでしょうか。
 現在、ちーけんは、少女マンガを約7千冊、BL本をマンガと小説あわせて約7千冊、やおい同人誌を約5千冊ほど所蔵しています。
 捨てられないですよね、本って。
 とくにBL本は捨てられません。
 だって、あんなに俺の胸をきゅんきゅんさせてくれたBL本を捨てることなんてできないよ!
 などと言いつつ、じつは昨年、今の家に引っ越す際には、どうしようもなくなってかなり処分しました。
 段ボール箱で50箱以上、ブックオフに売りました。
 びっっっっくりするくらい安くしか買ってもらえませんでしたが!
 今頃、あの子たちは新しいご主人様のもとで元気に暮らしているのかなぁ…などとフェティシズム(物神崇拝)一歩手前の感慨にふけるちーけんですが、結局、どうしても手放せなかった本たちといっしょに、昨年、引っ越しを敢行したのでした。
 なんと荷造りしてみたら、段ボール300箱オーバー!
 2トン車4台で引っ越しました。
 たかが独身男1人の引っ越しに(笑)。
 今でも思い出します。
 新居に引っ越し屋さんがすべての段ボールを搬入し終わったときに、書庫にしようと思っていた部屋どころか、寝室にしようと思っていた和室にまで本の詰まった段ボールが4段積みで置かれ、「俺はいったい今日どこに寝ればいいんだ…」と途方に暮れた日のことを。
 結局、すべての段ボールを開けて、中の本を本棚の中に収め終わるまで、1年近い月日がかかりました。

 めでたしめでたし。

 ……いえ、話はここで終わらないのです。
 あの引っ越しの一日は、腐男子ちーけんの心に、ぬぐい去れないトラウマを残していったのです!
 あああ~、いま思い出しても恥ずかしい!

 

[コラム]腐男子はつらいよ(3)・自宅に人を呼べないよ…


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---

 みなさん、BL本の保管はどうしてますか~?

 ti-kenは、BLにハマる前の少女マンガオタク時代から数えると約20年ほどマンガを読み続けています。
 我ながらよく買ったと思うんですが、少女マンガが約7千冊、BLは小説とマンガをあわせてやっぱり7千冊くらい、それとBL系の同人誌が5千冊ほどあります。
 昨年、引っ越したときには、なんと段ボールが300箱になりました(笑)。
 新居に積み上げられた段ボールを見て、「こ、こんな量の本が本当にこの家の中に収まりきるのか!?」と慄然としましたが、いやー何とかなるものですね。
 現在、部屋2つを完全に書庫にしてこれらの本をしまいこんでいます。

 こう書くと、少女マンガとBLに人生を捧げたオタク腐男子そのもので、実際その通りなのですが、それはそれとして、じつはti-ken、普通の(?)友だちとワイワイ遊ぶのも大好きです。
 男女問わず、よく自宅に呼んでみんなで夜通し飲んだりします。

 さて、そこですよ。会社では、ti-kenについてこんなことをみんなに言われてます。

「あいつの家には開かずの間がある…」


 

[コラム]腐男子はつらいよ(2)・ニセ領収書問題


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---

 昨日投開票の参議院議員選挙で、自民党が歴史的大敗を喫しましたね。みなさんは投票に行かれましたか~?

 ついつい関係ないやと思いがちですが、性表現に対する規制強化が叫ばれているなかで、腐女子&腐男子もしっかりと投票しないと、いつのまにかBLマンガや小説が読めなくなる世の中になっていたということになりかねません。
 世の中の流れは完全にそっちのほうに行っていますから、機会があったら、ぜひ投票に行って、腐女子&腐男子の意志を示してみましょう。

 で、自民党が大敗した原因のひとつが赤城農相の“ニセ領収書”問題だと言われています。
 ニュースを見ていたら、昔は自分も“ニセ領収書”をもらってたなぁと思い出したので、今回はそんな記事をば。

 

[コラム]腐男子はつらいよ(1)・男子専用BL書店を作ってほしいな


Category: 腐男子はつらいよ   Tags: ---

 すでに腐男子歴はウン年の長きにわたるti-kenですが、初めてBL本を買ったその日から、ずーっっと苦労してきたのが、“どこでBL本を買うか”でした。

 初めてBL本を新刊書店で買ったのは、たしか五百香ノエルさんの『神様はイジワルじゃない』だったと思うんですが、当時行っていた学校の近くだった関係もあり、東京・神保町の某書店で買いました。

 もう買う時はドキドキでした。
 生まれて初めて(普通の)エロ本を買ったのは(ちなみに『ペンギンクラブ』)、初BL本購入よりもっと前、ti-kenが高校1年生のときでしたが、どっちが緊張したかといえば、BL本を買ったときのほうが100倍緊張しました
 まわりの女性客に変に思われてないかなとか、レジのおばちゃんにも「変な客」と思われてないかなとか、ぐるんぐるん考えて。

 そう、男がBL本を買う時は、とにかく人目が気になるのです。

 

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

03

07


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。