ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[レビュー]身体は小さいけれど、将来の夢ではち切れそうな70年代米国のPCおたくな男の子が主人公! 高田ゆうき『おんぶにだっこにかたぐるま。』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-中学生  受け-変人  受け-キモオタ  特徴-海外もの  ●タ行-高田ゆうき  
おんぶにだっこにかたぐるま。 (ミリオンコミックス Hertz Series 55) (ミリオンコミックス  Hertz Series 65)おんぶにだっこにかたぐるま。 (ミリオンコミックス Hertz Series 55) (ミリオンコミックス Hertz Series 65)
(2009/09/26)
高田 ゆうき

商品詳細を見る


 やっぱりいくらなんでも俺の書く記事は長すぎるだろうということで、呪文のように「手短に手短に」と呟きながらこの記事を書いているブログ主です(涙)。
 ネタバレの程度がどうという問題ではなく、とにかく文章が長すぎる!!! と、この数日で書いた記事を読み返して自分で痛感しました。
 ちくしょー!

 というわけで(?)、今日は初コミックスが2冊同時に発売された高田ゆうき先生のマンガからそのうちの1冊、『おんぶにだっこにかたぐるま。』をご紹介させていただこうと思います。
 手短に!

 これは隔月刊誌『Hertz』で足かけ3年にわたり連載されていたもので、一冊で一つのお話しになってます。
 舞台は70年代初めのアメリカ。

 

スポンサーサイト

[新刊レビュー]「名前を呼んで…?」 偶然にも同じモチーフが登場していた2作品を同時レビュー! 『Hertz』vol.28より、鈴木ツタ『ワイルドとストロベリー』 明誠助『明るい男のコ計画』より、『くるくるまわる』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-平凡っ子  受け-成績優秀  受け-真面目・カタブツ  特徴-中学生  特徴-高校生  受け-女装  ●サ行-鈴木ツタ  ●ア行-明誠助  
HertZ VOL.28 (28) (ミリオンコミックス)HertZ VOL.28 (28) (ミリオンコミックス)
(2008/10/01)
不明

商品詳細を見る


明るい男のコ計画 (MDコミックスNEO 29)明るい男のコ計画 (MDコミックスNEO 29)
(2008/09/24)
明 誠助

商品詳細を見る


 偶然ですが、最近出たまったく関係のない2つの作品で同じモチーフが使われていて、ブログ主には非常に印象的に映りました。
 片や、鈴木ツタ先生が描かれた“平凡受け”BL、片や明誠助先生の描かれた“優等生受け”な男性向けショタと、まったく違う畑の作品なのですが、そんな共通点を中心にご紹介していきたいと思います~。

 じつはこの2つのマンガでは、どちらも主人公が名前を呼ばれることがすんごく重要な意味を持ってるんです。
 ストーリーを順にご紹介していきましょう!

 まずは鈴木ツタ先生が隔月刊誌『Hertz』vol.28で描かれた“平凡受け”BL『ワイルドとストロベリー』から。

 本ブログでも何度もご紹介させていただいた鈴木ツタ先生ですが、何と言うんでしょう、ちょっとネクラな“平凡受け”を描かせたら日本一ですよね!
 可愛くもないしブサイクでもないし、とくに目立つところがなく、成績も性格も平々凡々。
 そんな自分を、本人はちょっとだけコンプレックスに思ってる――。
 そんな“平凡っ子”が受けキャラになってるBLを描かせたら、現状ダントツで第一位に来るのが鈴木ツタ先生だと思うわけです。
 昨年本ブログでもご紹介した『みにくいアヒルと王子様』なんて、“平凡受け”の歴史に残る決定的な名作ですよね…。
 そんな鈴木ツタ先生が、またもや胸をキュンキュンさせてくれる“平凡受け”BLを世に出してくださいました~。

 

[レビュー]生意気なお坊ちゃん優等生がはまった罠… 十泉鷲矢『レンアイ処方箋』より、『GAME』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-中学生  特徴-年齢差  受け-成績優秀  特徴-SM的  ●タ行-十泉鷲矢  
レンアイ処方箋レンアイ処方箋
(2003/01/17)
十泉 鷲矢

商品詳細を見る


 今月(=08年1月)発売の『BE×BOY』『GUSH』は、まったく“優等生受け”的には不作でした…。
 というわけで今日は、過去の名作“優等生受け”をご紹介する「珠玉の一冊」をお届けしようと思います~。

 最近、あまり商業誌でお見かけしなくなってしまった気がする十泉鷲矢(といずみ・しゅうや)先生のコミックス『レンアイ処方箋』に入っている短編『GAME』をご紹介します。
 もっともっと活躍されてよい作家さんだと思うんですが、BL以外で描かれてたりするのかな?
 ご存じの方いらっしゃったら、教えてください~。

 さてさて、十泉鷲矢先生といえば、名探偵コナンのパロでは相当な数の本を出されており、人気サークルとして活躍されていました。
 これまでに出されている3冊のコミックスは、どれもその影響を見て取れますが、中身もみんな基本的にはショタものになってます。

 

[新刊レビュー]明るい兄弟ものBLと見せかけて超シリアス! 幼いころの異常事件にとらわれた2人が大きくなり… 篠崎一夜『ブラザー×ファッカー』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-成績優秀  受け-真面目・カタブツ    特徴-中学生  特徴-年下攻め  攻め-不良  特徴-兄弟もの  ●サ行-篠崎一夜  
ブラザー×ファッカー (リンクスロマンス)ブラザー×ファッカー (リンクスロマンス)
(2007/12)
篠崎 一夜

商品詳細を見る


 もともと普通のエロマンガの分野で兄妹ものが好きだった影響か、BLでも兄弟もの大好きなブログ主。
 しかし、こっちでは兄×弟ではなく弟×兄が好きだというのが人間心理の不思議なところです(笑)。
 やっぱり弟×兄ってのは、屈服感がお兄ちゃんのほうにあるからですかね~。
 優等生受けと一脈通じるところがあるなーと感じ入る(何に?)次第です。

 で、年末のBL新刊まとめ買いの中で、そんな弟×兄、しかもお兄ちゃんは優等生設定というのを発見しました。
 大人気作家、篠崎一夜先生の新刊『ブラザー×ファッカー』(リンクスロマンス)です。

 初めは買う予定じゃなかったんですが、本屋で見たら弟×兄だったのでつい購入。
 読んでみたら、それに優等生オプションまでついていたというわけですよ。

 

[新刊レビュー]泣いちゃう眼鏡優等生クン――上田規代『同級生』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-眼鏡  受け-成績優秀  特徴-中学生  受け-生徒会長・委員長  ●ア行-上田規代  
同級生 (ミリオンコミックス 40 Hertz Series 27) (ミリオンコミックス 40 Hertz Series 27)同級生 (ミリオンコミックス 40 Hertz Series 27) (ミリオンコミックス 40 Hertz Series 27)
(2007/08/30)
上田 規代

商品詳細を見る


 ううう、また新刊ラッシュの月末がやってきてしまいました…。
 財布がスッカラカンです。
 でも、買ってしまうんですよね…。

 さ、気を取り直して、新刊“優等生受け”BLの紹介です。

 上田規代さんの新刊コミックス『同級生』(ミリオンコミックス・Hertzシリーズ)です!

 学園ものからサラリーマンものまで幅広く載っているこのコミックスですが、“優等生受け”なのは、2本目に掲載されている『同級生――夢のあとさき』。
 受験を控えた中学3年生2人の可愛い恋愛ものですが…。
 受けキャラの学年首席・水野護(みずの・まもる)クンの可愛いことと言ったら! 
 むふふふ。

 

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。