ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新刊レビュー]「でもお前、友達一人もいないじゃん」――ぼろっぼろに泣かされて落とされた優等生ちゃんは救われるのか! 西原ケイタ『逆転ヒエラルキー』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  受け-成績優秀  受け-ガリ勉  受け-性格悪い  
逆転ヒエラルキー! (GUSH COMICS)逆転ヒエラルキー! (GUSH COMICS)
(2014/10/10)
西原 ケイタ

商品詳細を見る

 ガリ勉、眼鏡、つねに敬語でしゃべる、他人への優越感……。
 そんな記号が合わさってる学級委員長の静生(しずお)は、可愛げがないどころか、とっても嫌なヤツ!
 最初読むと、反発すら覚えます。
 案の定、静生には友達は全然いません。
 日常しゃべるのも、隣に住む幼なじみの将人(まさと)とだけ。
 将人にも、つねにウエメセ(上から目線)で怒鳴りつけます。

「そんなだから、お前はダメなんだよ! 僕は仕方なく! そんなお前を、仕方なく面倒みてやってるんだ!」

 学校に行っても、将人が友達と「ぎゃははは」と盛り上がってるのを見て、つぶやきます。

(相変わらず不真面目そうな奴らとつるんでるな……)
(あんなにピアスじゃらじゃら付けてる奴ら、普通なもんか)

 

スポンサーサイト

[レビュー]恋する男子は豹変する! 花が咲いたように美しく変身する男子の姿から目が離せない… 福山ヤタカ『すべては恋によるもの』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-変人  受け-天才  受け-地味・ダサイ  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  特徴-ファンタジー  ●ハ行-福山ヤタカ  
すべては恋によるもの (バーズコミックス ルチルコレクション)すべては恋によるもの (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2011/03/25)
福山 ヤタカ

商品詳細を見る


 その街の小さなパン屋さんは、いつも店の奥に引っ込んで黙々とパンを焼いている地味男子。
 伏し目がちで控えめで、人と話すのが苦手なのか、接客は一緒に店を切り盛りしてくれている高校以来の親友に任せきりです。

 ところが。

 一日の仕事を終えて店を閉めた2人が「お疲れさま」と言って一息つきあうと、彼はずっとかぶっていた大きな帽子を脱ぐのです。
 その瞬間、腰まであるような長く美しい黒髪が、中からすべり落ちてくるではありませんか。
 

 

[レビュー]外見はティエリア似の素直じゃない生徒会長サマが、対立する応援団団長(年下)にぎゅーっと抱き締められちゃうよ あおいれびん『僕らの時間』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  受け-成績優秀  特徴-年下攻め  ●ア行-あおいれびん  
僕らの時間 (ドラコミックス)僕らの時間 (ドラコミックス)
(2010/11/25)
あおいれびん

商品詳細を見る


 冬コミのカタログも発売になりましたが、もしかしたら今年は都条例改正が可決された重苦しい状況の中で冬コミを迎えないかもしれないと思うと、ちょっと鬱になりますね…。
 そうならないように、都議会審議最後の日まで、やれることをやるしかありません。

 くわえて、年末ということで、ちーけんの仕事も押し押しでかなり忙しくなってしまい、12月は地獄スケジュールになってます。
 年末年始の休暇まで、息する暇もないくらい(笑)。
 そんな最中でもというか、だからこそ息抜きに、家に帰ればBL本をよみまくっているんですが、今月は“当たり”が多すぎて嬉しい悲鳴です。
 今日ご紹介したいのは、その中でもとびっきり魂が震えた一冊。
 あおいれびん先生のdrapコミックス最新刊『僕らの時間』です!
 本作は、あおいれびん先生の前作『男の子だもの!』から続く“応援団シリーズ”の第2弾で、登場キャラも被ってますが、お話は独立してるので、『僕らの時間』だけ読んでもまったく問題ありません。

 正直にいうと、あおいれびん先生のマンガはこれまで苦手でした。
 ちょっと相性合わないなーなんて。

 

[レビュー]可愛い外見じゃなくて、委員長な優等生が「可愛い」と言われた時の恥ずかしそうな顔にイケメンが惚れるというのがイイ! 森悠『俺の委員長様』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  受け-成績優秀  攻め-クラスの人気者  ●マ行-森悠  
俺の委員長様 (あすかコミックスCL-DX)俺の委員長様 (あすかコミックスCL-DX)
(2010/10/01)
森 悠

商品詳細を見る


 どうもご無沙汰をしてしまいまして…。
 相変わらず仕事が忙しく、あまり休みがありませんでした。
 その間も、レビューを書きたい本は積み上がっていくばかり。
 今週も、今日は休日でしたが、明日日曜日は休日出勤です。
 あと一週間我慢すれば、10日日曜日は、秋の大規模同人誌即売会であるコミックシティスパークがあり、月末にはオリジナルBL系同人誌の即売イベントであるJ.GARDENもあります。
 それだけを楽しみに、なんとか生きていこうと思う今日このごろです。

 さて、いくらツイッターでつぶやきまくっていようとも、ブログ主としてはこのブログが本拠地という気はさらさら変わっておりませんで、とにかく更新したくてしょうがありませんでした。
 やっと今日、時間を見つけて更新できます。

 本日ご紹介しようと思うのは、発売される数日前まで、まったくこんな本が出ると知らなかった一冊、森悠(もり・はるか)先生の初コミックス『俺の委員長様』です!
 本作は『シエルトレトレ』に掲載されたものですが、まさかシエル系のコミックスからこんな“優等生受け”が出るとは思ってませんでした。
 森悠先生のマンガは、このコミックスで初めて拝見しましたが、絵もストーリーもとても素直な作風とお見受けします。
 奇抜な設定で読ませるのではなく、オーソドックスなお話を、一コマ一コマのちょっとした風情で読者をじーんとさせるタイプかと!
 本作でも、読みどころは主人公(受)のクラス委員長・夏目たすくが顔を真っ赤にしながら、学年一の問題児・沢木康平に抱きついちゃうところにあるとブログ主は断言いたしましょう~。

 

[レビュー]アホでへたれな幼馴染みをバカにしまくってた眼鏡優等生が……最後は乙女っぷり丸出しでぐずぐずに!!! 雲之助『ラブリートーク』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  受け-女王さま  受け-自信家    ●カ行-雲之助  
ラブリートーク (IDコミックス GATEAUコミックス)ラブリートーク (IDコミックス GATEAUコミックス)
(2010/08/12)
雲之助

商品詳細を見る


 事件ですよ…この本の発売は事件ですよ…。
 本年度の“優等生受け”BL第一位を狙える凄いマンガが、何の前触れもなく発売されてしまいました。
 新創刊された「ガトーコミックス」より今月発売されたばかりの一冊、雲之助先生のデビューコミックス『ラブリートーク』です。

 ブログ主は、こーゆーレーベルが出来るらしいというのはもちろん知っていて、「創刊ラインナップはどんな感じなのかな~」と思ったら、3人ともまったく知らないお名前の作家さんだったので、全然期待もしてませんでした。
 同人誌傑作選みたいなコミックスなのかな~? と思ったくらいで。

 ところが!!!!!!

 買ってみたら腰が抜けました(笑)。
 どこにいたの、こんな作家さん!!!
 いやー、生きててよかったです。
 ハッキリ言って、優等生スキーならば、以下のレビューなんか読まずに、このままamazonでポチッたり、書店に走っても絶対に後悔しない一冊ですが、ブログ主個人の心の記念碑として、ざっくりレビューを残しておこうと思います。

 

[レビュー]一人で自慰をできないクラス委員長…毎晩手伝ってくれるのは、同級生の幼馴染みで かずきあつし『溺れるほど愛しくて』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-生徒会長・委員長  特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-成績優秀  受け-眼鏡  ●カ行-かずきあつし  
溺れるほど愛しくて (ディアプラス・コミックス)溺れるほど愛しくて (ディアプラス・コミックス)
(2010/07/30)
かずき あつし

商品詳細を見る


 昨日から夏風邪をひきまして、非常に体調が悪いのですが、ひさしぶりにブログを更新したら、たくさん拍手などいただいてしまい、あんまり嬉しかったので調子に乗って、無理やり今日も更新しちゃいます。
 えへへへ(笑)。

 本日ご紹介させていただくのは、かずきあつし先生のデビューコミックス『溺れるほど愛しくて』です!
 一冊に複数の作品が収められている中で、商業コミックスとしては珍しく、“優等生受け”な作品が表題作になってます。
 というわけで、表紙の2人がその“優等生受け”カプなのですが、こちらはよくあることに、受けキャラがせっかくの優等生&眼鏡キャラなのに、なぜか表紙では眼鏡を外された状態で描かれてますよ(涙)。
 よくあるんですよね、このパターン(笑)。
 なんだよ、眼鏡男子ブームとかじゃないのかよ!←古い

 では、まずは表題作である『溺れるほど愛しくて』をご紹介させていただくといたしましょう!

 ストーリーとしては、古くから“優等生受け”の一類型として存在している、“性的にウブなガリ勉くんが、幼馴染みに手ほどきされちゃう”という設定になってますよ。
 主人公(受)の高校生・山田直也(やまだ・なおや)は、学校ではクラス委員も務める優等生。
 でっかい眼鏡をかけて、勉強が得意なタイプの直也には、じつは悩んでることがありました。
 高校生にもなって、オナニーが一人ではできないのです…!(笑)

 

[レビュー]親しみを見せない天文部部長の態度に業を煮やした後輩部員がぶち切れて! 篠原栄『星に願ったりなんかしない』より、『僕の知らない宙がある』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  特徴-高校生  特徴-年下攻め  ●サ行-篠原栄  
星に願ったりなんかしない (花音コミックスCitaCitaシリーズ)星に願ったりなんかしない (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
(2010/07/29)
篠原 栄

商品詳細を見る


 “優等生受け”といったら外せない、篠原栄先生の新刊が出ましたよ~。
 もちろん花音コミックスです(正確にはチタチタシリーズ)。
 正直なところ、最近は“優等生受け”と見なせるBLがとっても増えてきました。
 ありがたいことです。
 でも、ダサ眼鏡で他人の感情に鈍感で…という、昔ながらの“優等生受け”は決して増えてません。
 結構外見はかっこよかったりする新手の“優等生受け”が多いのですな。
 今回の篠原栄先生の新刊は、まさに昔ながらの“優等生受け”。
 もちろんブログ主にはヨダレだらだらの一冊です!

 さて、今回の新刊には2つのシリーズが収められており、どちらも同じ高校の天文部を舞台にした連作になってます。
 で、じつはどちらのシリーズも優等生受けなんです。
 ひとつが表題作になってる『星に願ったりなんかしない』。
 こちらは、天文部でプラネタリウム作りに命を懸ける、思いこんだら一本道タイプの高三男子×天文部に部費をあまり出してくれない生徒会の会計。
 これはこれでそそられるでしょ~、優等生スキーなら(笑)。
 コミックスの表紙の2人はこちらのカップルです。
 そして、この2人のお話も掛け値なしに素晴らしかったんですが、今回は収録されてるもう一つのシリーズ、『僕の知らない宙がある』のほうをご紹介させていただこうと思います。

 カプとしては、ぐうたら天文部員(下級生)×黒髪眼鏡天文部長という組み合わせなんですが、先程も書きましたとおり、受けキャラの部長が昔ながらの“優等生”でとっても美味しくて…(じゅるっ

 

[レビュー]美しい少女だと思っていたロックバンドのボーカルは、同じ高校のお堅い眼鏡優等生だった…? 立野真琴『ミューズの学園で逢おう』第8話


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  特徴-年下攻め  受け-生徒会長・委員長  受け-美人の優等生  ●タ行-立野真琴  
ミューズの学園で逢おう 3 (ビーボーイコミックス)ミューズの学園で逢おう 3 (ビーボーイコミックス)
(2009/06/10)
立野 真琴

商品詳細を見る


 前回更新した『ミューズの学園で逢おう』のレビュー記事に、2日で7件も(8月5日現在)拍手をいただいてありがとうございました!
 もう誰もこんなブログ見てないと思ってたので、めちゃくちゃ嬉しかったです(笑)。
 なんだかもりもりとやる気が出てきました…!

 というわけで、予告させていただいたとおり、同じく『ミューズの学園で逢おう』に収録されているもう1カップルのお話をご紹介させていただこうと思います。

 本作のメインカップルは、前回ご紹介したとおり、日本一のアイドル・大槻悠×ガチガチ優等生・花井忠史という2人です。
 全4巻で計12話&エピローグが収録されていて、ほとんどが悠×花井カプのお話になっているのですが、ちょいちょい他のカプのお話が入ってくるんですね。
 その中でも、ブログ主が読んだ瞬間にピカピカッと雷が落ちたような衝撃を受けた稀代の“優等生受け”カプが今日ご紹介する2人です。
 収録されているのは第3巻。
 『ミューズの学園で逢おう』第8話がその回です。

 もちろん物語の舞台は悠×花井カプと同じく、美園学園高校。
 悠×花井カプが、同じ高校の芸能科と普通科の対立の中で描かれていた優等生受けカップルであることは前回ご紹介したとおりですが、今回ご紹介する2人も、同じ構図の中にあるカップルです。

 主人公(攻)は、芸能科に通う葉月未来(はづき・みらい)。
 兄がリーダーを務める人気ロックバンド「vicious」(ビシャス)でベーシストをやっている芸能人です。

 

[レビュー]珠玉の2連発! 黒髪眼鏡の風紀委員受け&「可愛い」と言われて本気にしちゃった優等生受け 今井ゆうみ『灰青色の四月』&同人誌『PLUM』


Category: レビュー コミックス   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  受け-ガリ勉  特徴-年下攻め  受け-美人の優等生  受け-成績優秀  ●ア行-今井ゆうみ  
コーラルマーチ (POE BACKS Babyコミックス)コーラルマーチ (POE BACKS Babyコミックス)
(2010/02/24)
今井 ゆうみ

商品詳細を見る


 ブログ自体書くのも久しぶりだし、レビューを書くのはもっとひさしぶりです。
 このブログは“優等生受け”BL本のレビューを書くためにそもそも設置してあるのに…。
 ううう、情けない…。
 そんな反省をこめつつ、よーし、今日は頑張ってレビュー書いちゃうぞー!

 今日ご紹介しようと思うのは、今年2月にBabyコミックスから初コミックスが出たばかりの今井ゆうみ先生のマンガです。
 コミックスのタイトルは『コーラルマーチ』。
 この中に、とても素晴らしい優等生受けマンガが載ってるんですよ。

 で、なぜ今日とくに今井ゆうみ先生のマンガをご紹介しようと思ったかといいますと、このブログの下のほうに記事がありますが、先日ブログ主が一般参加してきたJUNE系同人誌即売会『J.GARDEN』(3月14日開催)で、いろいろなサークルさんを回っていたなかで今井ゆうみ先生のサークルをたまたま発見し、同人誌を拝見してみたらこれがまた素晴らしい“優等生受け”の一作で、痺れてしまったんですな!
 というわけで、商業誌&同人誌のダブルパンチを与えられてしまった今井ゆうみ先生のマンガを今日はご紹介させていただこうと思います!

 ではまず、ブログ主のハートをぐぐぐいのぐいっと掴んでくれた、素晴らしき同人誌『PLUM』から。

 

[レビュー]一冊まるまる優等生受け! 堅物受け、根暗な手芸部部長受け、コンプレックス男子受けがズラリ! むつきらん『かけひきDROPS!!』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-真面目・カタブツ  特徴-高校生  受け-眼鏡  受け-生徒会長・委員長  ●マ行-むつきらん  
かけひきDROPS!! (GUSH COMICS)かけひきDROPS!! (GUSH COMICS)
(2010/01/09)
むつき らん

商品詳細を見る


 えらい久しぶりのブログ更新で申し訳ありません~。
 新年明けてから、2週間に1日休みがあるかないかで働き続けてまして、左のツイッターでのブログ主のつぶやきをご参照いただくとわかるんですが、毎日深夜2~3時の帰宅ばかりで、ブログを更新する余裕がありませんでした。
 今日は久しぶりに一日休みだったので、こうしてブログ更新をカタカタやってます(笑)。

 さて、気がつけば発売から3週間が過ぎてしまい、新刊レビューじゃ全然ないんですが、1月のGUSHコミックスの新刊から、むつきらん先生のBL初コミックス『かけひきDROPS!!』をご紹介させていただこうと思います!
 表紙の2人が主人公カップルですよ~。
 左側の眼鏡っ子が、真面目で堅物な生徒会会計の主人公(受)・立花昭孝(たちばな・あきたか)。
 右側のイケメンくんが、後輩で生徒会副会長を務める遊び人、瀬谷稔(せたに・みのる)です。

 ストーリーは、「恋愛なんか…」と馬鹿にする堅物クン・立花を、プレイボーイの後輩・瀬谷が、

「恋愛したこともないアンタに、くだらないとか言われたくないんだけど。なら、俺がアンタを落としてやるよ」

 と怒ったように言ってきて…というものですよ。

 

[レビュー]引きこもりチックな女装優等生受けマンガ、めったに笑わない生徒会長相手のラブストーリーほか3作品収録 高井戸あけみ『男子、花園に出ずれば』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-女装  受け-生徒会長・委員長  受け-真面目・カタブツ  特徴-高校生  ●タ行-高井戸あけみ  
男子、花園に出ずれば (花音コミックス)男子、花園に出ずれば (花音コミックス)
(2009/09/29)
高井戸 あけみ

商品詳細を見る


 帯に大きく「生徒会長とドキドキ同棲生活♪」と書かれたこのコミックス。
 “優等生受け”界に名を轟かす高井戸あけみ先生の最新刊です~!
 ぶっちゃけですね、表題作の『男子、花園に出ずれば』は、ほとんどエロらしいエロがないマンガなんですが、それでもブログ主は大満足させていただきました。
 あんなにエロが好きなブログ主なのに(笑)。

 そのあたりの満足っぷりをご説明したく思うわけですが、じつはこのコミックスには、表題作の他に、同じ学校を舞台にした2つのマンガが収録されてます。
 登場人物も共通で、主人公だけが違うという感じになってまして、コミックス全体が一つのシリーズになっているんですが、そのうちの一作、『少年キューティーX』については、今年の前半に『花音DX』vol.13に掲載されたとき、もうレビューを書きたくて書きたくてしょうがなくて…。
 でも、どうにも仕事が忙しくそのままにしてしまってました。

 というわけで、まずは『少年キューティーX』のストーリーをご紹介させていただいた後に、同じ舞台、同じ登場人物で繰り広げられる表題作『男子、花園に出ずれば』をレビューさせていただこうと思います!

 

[レビュー]なぜか構ってくる優等生なクラス委員長に、ヤンキー主人公(攻)がブチ切れて…! 『ボーイズ キャピ!』09年秋号より、オオヒラヨウ『チューズ・ミー』


Category: レビュー 雑誌   Tags: 受け-生徒会長・委員長  受け-真面目・カタブツ  特徴-高校生  攻め-不良  受け-成績優秀  ●ア行-オオヒラヨウ  
ボーイズキャピ! 2009年 11月号 [雑誌]ボーイズキャピ! 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/09/25)
不明

商品詳細を見る


 みなさん、おはようございます。
 昨日会社で先輩社員と年末年始のことを話していたら、どうもとんでもない出勤日程になりそうなブログ主です。
 もしかしたら、年末年始の休みがものすごい変則になって、クリスマスから30日まで休んだあと、大晦日から出勤になるかも…!
 そのまま10日ぐらい休みナシという。

 いやじゃー。
 助けてー。
 うう…。

 ブログ主が4月に微妙に会社で昇進してしまったことはすでにみなさんにご報告したとおりなのですが、そのおかげで、毎年ヒラ社員としてぐうたら過ごしていたはずの年末年始がとんでもないことになりそうなのです~。
 くぅっ…。
 給料は年間で3万円ぐらい上がるだけだし、中間管理職って本当に何もいいことないな!!!
 mixiで「会社で中間管理職な腐男子コミュ」って作ってみたら、どんくらいの人が入ってくれるんでしょう(笑)。
 悩みを語り合いたい!

 それではブログ主のそんなささくれた心を癒やしてくれた一作をご紹介させていただきましょう。
 発売されたばかりの『ボーイズ キャピ!』09年秋号に掲載されていた、オオヒラヨウ先生の際しなく『チューズ・ミー』です!

 

[レビュー]幼い日に幼馴染みからされた“イタズラ”が忘れられなかった風紀委員が恥辱まみれに…! 『コミックJUNE』09年10月号より、しおせ順『Lav ya』


Category: レビュー 雑誌   Tags: 特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-生徒会長・委員長  特徴-幼馴染み  ●サ行-しおせ順  
コミック June (ジュネ) 2009年 10月号 [雑誌]コミック June (ジュネ) 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/08/28)
不明

商品詳細を見る


 ね、眠いずら…。
 今週も馬車馬のごとく働かされて全然休んでないよ…。
 さっきまで新宿で取引先を接待して帰ってきたところですが、つーかーれーたー。
 でも記事更新しておきたい…。
 というわけで、大あくびをしながらなんとかレビューを書いて就寝しようと思います…。
 もう一度書きますが…。
 ねーむーいー(笑)。

 というかですね、この09年8月下旬の新刊ラッシュは“優等生受け”的にいうと大当たりの月になってまして、もうエライ勢いでレビューしないといけない本が積み上がってますよ。
 年末の休みで絶対これを一気に処理して、遅れを取り戻してやるんだ…。

 なので、どれからレビューしようかというところなんですが…。
 ホントは皆さんのBL本購買のお役に立てるよう、コミックでも小説でも単行本をレビューしたいんですが、今日はとてもそこまでの元気がありません(笑)。
 なので、『コミックJUNE』09年10月号に掲載されていた、しおせ順先生の短編マンガをご紹介させていただこうと思います。
 でも、このマンガは本当によかったのです。
 ブログ主は小さな胸をプルプル震わせながら読み終わりました(やや嘘)。

 

[新刊レビュー]恥ずかしい場面を見られた生徒会長サマが、それを理由に身体を弄ばれちゃう… 『ボーイズ キャピ!』09年9月号より、ななせかめ子『生徒会長の密かな欲望』


Category: レビュー 雑誌   Tags: 受け-生徒会長・委員長  受け-眼鏡  受け-真面目・カタブツ  特徴-高校生  受け-成績優秀  ●ナ行-ななせかめ子  
ボーイズ キャピ ! 2009年 09月号 [雑誌]ボーイズ キャピ ! 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/07/25)
不明

商品詳細を見る


 意図したわけではないのですが、BL小説のレビューが続いてしまったので、そろそろBLマンガのご紹介をば…。
 発売されたばかりの花音増刊『ボーイズ キャピ!』に掲載されていた“優等生受け”マンガをご紹介させていただくといたしましょう~。
 ななせかめ子先生の『生徒会長の密かな欲望』です!

 この作家さん、いつもは『Hertz』でお見かけしていた気がするんですが、花音系でも描かれてたんですね~。
 しかも、あまり“優等生受け”を描かれるイメージがなかったので、今回のマンガはビックリです!

 ストーリーは、“優等生受け”の一典型といえるものでして、自慰に耽る恥ずかしい場面を見られちゃった生徒会長が口止め料代わりにその身体を自由にされちゃって…というものです(笑)。

 

[新刊レビュー]成績優秀、カタブツ、人嫌いな学級委員が突然オトコの匂いに感じるようになっちゃって!? エロ場面充実してました(笑) 六堂葉月『最上の男。(プレシャス・ダーリン)』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-生徒会長・委員長  受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  特徴-高校生  攻め-クラスの人気者  受け-成績優秀  ●ラ行-六堂葉月  
最上の男。 (B‐PRINCE文庫)最上の男。 (B‐PRINCE文庫)
(2009/08/07)
六堂 葉月

商品詳細を見る


 1週間ほど前の記事で、発売が超楽しみ! と書いた、六堂葉月先生の最新刊が発売になりました~(ぱちぱち)。
 B-PRINCE文庫から出た『最上の男(プレシャスダーリン)』です。
 なぜブログ主が「超楽しみ!」と書いたのかは、以下のあらすじをお読みいただければわかるかと…(当ブログは“優等生受け”大好きブログです・笑)。

  成績優秀でカタブツな学級委員の秀和は、ある夢を見た日を境になんと男の匂いに感じるようになってしまった!!
 中でも一番いい匂いと思ってしまうのは、学園一の色男で秀和が毛嫌いしている生徒会長の津元!
 津元の制服に顔をうずめてドキドキしてるだけに止まらず、触れられた肌は敏感に疼いちゃって…
 エロ生徒会長×純情メガネ高校生のヴァンパイア学園ラブ、濃密エッチをたっぷり詰め込んだ書き下ろし付きで登場!!


 このあらすじを読んだら期待しないわけにはいきませんが、実際に読んでみたらどうだったかといいますと…。

 

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。