ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

[新刊レビュー]遠藤りさを先生が改名して初コミックス…ネクラで眼鏡なキモオタくんが“王子様”に愛されちゃう! 由川リサヲ『この世界の片隅に愛がある』より、『Someday my prince will come』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-眼鏡  受け-ネクラ  受け-キモオタ  攻め-クラスの人気者  ●ヤ行-由川リサヲ  
この世界の片隅に愛がある (オークラコミックス) (アクアコミック)この世界の片隅に愛がある (オークラコミックス) (アクアコミック)
(2008/05/12)
由川 リサヲ

商品詳細を見る


 なんか最近、BLマンガ家さんで改名する人が少なくないですねぇ。
 先日も、かわんちゃ先生改め小林ユズル先生の“優等生受け”マンガをご紹介したばかりですが、すでにベテランというか大物の域にある有名作家さんが改名してコミックスを出されました。
 遠藤りさを先生改め、由川リサヲ先生です。
 ハードヤオイBL雑誌のハシリである『カノン』や『モーリス』の主力作家だった先生ですからねぇ…。
 ちーけんはすでに15年近くこの作家さんのマンガを拝見している計算になりますが、今になっての改名にはちょっと驚きました~。
 コミックスのあとがきなどに、改名の理由は描かれていませんでした。
 ゴシップ好きのちーけんとしては、正直なところ興味津々であります(笑)。

 で、改名後の初コミックスになるのが、アクアコミックス刊『この世界の片隅に愛がある』です!
 今回ご紹介するのは、その中から『Someday my prince will come』というタイトルのマンガです。
 和訳すれば、「いつか私だけの王子様が…」ってな感じでしょうか(笑)。
 いやー、本ブログ的には何とも期待に胸が膨らむ感じのタイトルですが、コミックスの表紙に描かれている2人が主人公です。

 

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電