ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新館レビュー]「僕は女じゃない…!」なんて突っ張っちゃってる色子が風変わりな客の相手をすることになり… 吉野ルカ『ささ夜の恋』より、『ただあざやかな恋のため』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-美人の優等生  受け-女王さま  受け-女装  特徴-歴史もの  ●ヤ行-吉野ルカ  
ささ夜の恋 (ダイヤモンドコミックス)ささ夜の恋 (ダイヤモンドコミックス)
(2009/03/21)
吉野 ルカ

商品詳細を見る


 えー、先日の記事で書きましたとおり、発売されていたことをすっかり見逃していた吉野ルカ先生の最新刊『ささ夜の恋』を今日はご紹介しようと思います~。

 いやー、今回も……よかった。
 しっとりと読ませていただきました。
 この作家さんが書くキャラクターは、攻めも受けも脇役もみーんな愛おしい。
 登場人物の誰もが、自分の分身のような気がしてきてしまいます。
 とくに受けキャラの可愛さといったら…!

 

スポンサーサイト

[新刊レビュー]「20歳で童貞なんてふつうでショ?」な家庭教師が年下生徒と… 吉野ルカ『こんな恋も悪くない』より、『花はまだつぼみの季節』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-真面目・カタブツ  特徴-年下攻め  ●ヤ行-吉野ルカ  
こんな恋も悪くない (ダイヤモンドコミックス)こんな恋も悪くない (ダイヤモンドコミックス)
(2008/04/17)
吉野 ルカ

商品詳細を見る


 もうルンルン♪
 ルンルンすぎて花の子ルンルン♪(古)
 GWですなー!
 昨日まで馬車馬のごとく資本家どもにこき使われていたブログ主ですが、晴れて自由の身!
 
 なのに…。
 なーのーにー。
 4月下旬のBL新刊は“優等生受け”的には超不作で、レビューを書きたい新刊があんまりないんですなー!
 なんという巡り合わせの悪さ…。
 なので、GW中は“珠玉の一冊”中心に更新していこうと思うブログ主でありますが、まずは新刊の中から、もっともちーけんの心が引きよせられた一作をご紹介いたしましょう~。
 吉野ルカ先生の最新刊『こんな恋も悪くない』より、『花はまだつぼみの季節』です!

 じつはこのコミックス、合計8本の短編マンガが収められていて、そのほぼ全編に“優等生受け”の心が流れてます。
 吉野ルカ先生がそう意識されているかどうかはまったく別問題として、もうどのページを開けても優等生の匂いがふわっと漂ってくるのです~(笑)。
 仕事や勉強に一生懸命頑張っているけれど、自分に自信がなく、「僕なんか…えへへへ」と一歩引いてしまうような主人公がこの本には満載!
 吉野ルカ先生の別の本のレビューにも書きましたが、ちーけんは本っっっ当にこの作家さんが好きなのですよ。
 正直、バリバリの人気作家さんではないと思いますし、コミックスの後書きで先生ご自身が「地味作家」なんて自称されているくらいですが(!)、ちーけんには不当な評価としか思えませ~ん!

 

[新刊レビュー]31歳で課長に抜擢されたエリートが、デキる部下にメロメロに愛されて…吉野ルカ『プラウド ウェディング』&『愛すること 愛されること』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-眼鏡  受け-成績優秀  特徴-社会人  特徴-年下攻め  ●ヤ行-吉野ルカ  
プラウドウエディング (オークラコミックス) (オークラコミックス)プラウドウエディング (オークラコミックス) (オークラコミックス)
(2008/01/12)
吉野 ルカ

商品詳細を見る


 もっと有名になってほしいような、でもこのままでいてほしいような…。
 みなさん、自分だけが好きなそんな作家さんがいるものだと思いますが、ちーけんでそれに当てはまるのが吉野ルカ先生です~。
 最初に好きになったのは、03年発行の花音MAX23『学園天国/ハレンチ』特集号に載っていた学園もの『春のくちづけ』を読んだとき。
 全然、“優等生受け”マンガじゃなかったんですが、他の作家さんにはない奇妙な味わいと明るいエロ、そして何より「にぱっ」と笑う受けキャラの笑顔の可愛さに一発でヤラれ、その後ずーっと追いかけてきました。
 そうしたら、基本“優等生受け”の作家さんだということがわかり――というかブログ主が勝手にそう思いこんでるだけかもしれませんが(笑)、ますます好きに。
 いつかここでもご紹介したいと思っていたら、今月、新しいコミックスが発売になったので早速取り上げてみた次第です。

 アクアコミックス『プラウド ウェディング』が、その一冊。
 表紙の2人が主人公カップルで、年下攻めのサラリーマンもの、早くに出世した眼鏡なエリート課長受けになってます。

 

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。