ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

[新刊レビュー]こんな作家さんがいたとは! 松田美優『巧みな狙撃手』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-不良  特徴-高校生  ●マ行-松田美優  
巧みな狙撃手 (SHY NOVELS 192)巧みな狙撃手 (SHY NOVELS 192)
(2007/08/30)
松田 美優

商品詳細を見る


 悔しい!
 何が悔しいって、こんな作家さんがいることを知らずに、のうのうと今まで生きてきた自分が悔しい!
 松田美優さんの新刊『巧みな狙撃手』を読んで、あまりのデキにびっくりし、既刊3冊も速攻でアマゾンから買ってしまいました。

 一言で言うと、非常に上質なポルノです(褒め言葉ですよ)。
 何よりエロ場面が、非常にいやらしいのです。
 でも、そのエロシーンに至る心理描写やキャラの設定、状況説明が、無理なく描かれているので、いざそーゆーシーンに突入しても、男ども&少年たちが喘いで盛りあう(という表現がぴったりのエロなのです)のが、まったく不自然でないのです。
 うんうん、この子はこーゆーSEXをするよね、と読者が納得してしまうようなエロ場面とでも言いましょうか。 

 下手な作家さんが激しいエロ場面を書くと、なんだかそこだけ全体のストーリーから浮いているように読めてしまうのですが、松田美優先生の場合は、すべてのストーリーがエロ場面の盛り上がりを必然的に導くような文章になっているので、ただでさえエロいH場面が、非常に効果的になってるわけですよ。
 上質なポルノというのは、そーゆーわけであります。

 

 

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電