ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[レビュー]デビュー作に続き、へたれ駄目男攻め(外見は超俺様デキる奴)×けなげで頑張り屋さん受け…シリーズ化希望! 樋口美沙緒『愛の巣へ落ちろ!』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 特徴-ファンタジー  受け-努力家  受け-成績優秀  ●ハ行-樋口美沙緒  
愛の巣へ落ちろ! (白泉社花丸文庫)愛の巣へ落ちろ! (白泉社花丸文庫)
(2010/04/20)
樋口 美沙緒

商品詳細を見る


 長年BLを読んできて、作家さんごとのこだわりというか「究極命題」とでもいうべきものがあるなぁと思うようになりました。
 別の言い方をすると「原風景」?
 この作家さんはこれを描かずにはいられない…というものが、必ず一つはありますよね。
 大抵の場合、それは作家さんのデビュー作の中に色濃く出ていますが、例えば島あさひ先生や藤崎こう先生だったら「圧倒的な存在感を放つ帝王のような攻め」だったり、遠野春日先生だったら「凛として孤高の美貌なインテリ受けキャラ」だったり、木原音瀬先生だったら「自己中心的で友達がいなくてひとりぼっちな嫌われ者」だったり、水島忍先生だったら「けなげに頑張る男子高校生」だったり、それぞれの作家さんのそーゆーものがあると思うわけです。

 昨年、花丸文庫で、ヘタレな貴族のボンボン×けなげな従者っ子というカプのデビュー作『愚か者の最後の恋人』を出された樋口美沙緒先生の2冊目となる最新刊『愛の巣へ落ちろ!』が先月発売されたのですが、ブログ主は一読してニマニマしてしまいました。
 樋口美沙緒先生がBLで書きたい“究極命題”はこれか! と思って。
 中世ヨーロッパに範を求めたファンタジーだったデビュー作と違い、本作は昆虫と人類が融合した巨大隕石落下による文明滅亡後の地球と思しき、昆虫擬人化学園ものファンタジーとでもいうべき舞台設定になっていますが、そこで描かれている主人公2人の姿は、デビュー作での2人とかなり通じるものがあったのでした。
 一読み手の感想としては、こーゆー芯がある作家さんのほうが生き残っていく率が圧倒的に高いと経験的に感じているので、大変喜ばしいことだと思ってます(笑)。

 樋口美沙緒先生のデビュー作『愚か者の最後の恋人』については当ブログですでにレビューさせていただいているので、そちらをご参照いただくとして、まずは最新作『愛の巣へ落ちろ!』をゆっくりとご紹介していくといたしましょう!

 

スポンサーサイト

[新刊レビュー]人の心がわからない貴族のボンボンの酷いセリフを、全部真に受けちゃう真面目っ子が可哀想…! 樋口美沙緒『愚か者の最後の恋人』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 特徴-歴史もの  受け-真面目・カタブツ    ●ハ行-樋口美沙緒  
愚か者の最後の恋人 (白泉社花丸文庫BLACK)愚か者の最後の恋人 (白泉社花丸文庫BLACK)
(2009/01/20)
樋口 美沙緒

商品詳細を見る


 従来お知らせのとおり、FX(外国為替証拠金取引)というハイリスク投資に手を出し、全財産を失う危機に瀕しているブログ主です(マジ)。
 為替動向が気になって、仕事もブログも手に着きません(笑)。
 いやー、人間すべてを失うのは一瞬ですねぇ。

 とまあ、やってしまったことはしょうがないので、本日もオススメ“優等生受け”BLなどご紹介してまいりましょう。
 …なんて言いながら、1行書くごとに為替相場をチェックするブログ主(笑)。

 本日は、新人作家さんのデビュー作で、あまり期待せずに読んでみたら意外に面白かった1冊をご紹介しようと思います~。
 花丸文庫BLACKから出た、樋口美沙緒先生の新刊『愚か者の最後の恋人』です。

 だいたい本ブログでご紹介するBLは“優等生受け”ばかりですから、レビューする際も受けキャラがいかにブログ主好みかを力説することが多いんですが、本作は攻めキャラが他ではあまり見ないキャラ設定で、大変興味深いです。
 そんなあたりの本作の“味”をみなさんにうまく伝えられればなぁと思ってます。

 舞台は、中世のイタリアを思わせる架空の国・フェーラ国。
 主人公(受)のキユナ・フィーレンは、有力貴族のエオトス家に仕える少年です。
 キユナは5歳の時に、エオトス家の門前に娼婦だった母親から捨てられたところを、エオトス家の当主・ノクシアに拾われました。
 成長して17歳になった今では、敬愛する当主・ノクシアの弟であるフレイの従者として働く毎日です。

 

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。