ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新刊レビュー]ねこ田米蔵先生との鉄板コンビ! 先端ファッションのイケメン兄ちゃん×地味外見のオタクっ子という美味しいカップリング 崎谷はるひ『アオゾラのキモチ―ススメ―』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-眼鏡  受け-不細工・ダサい  受け-キモオタ  ●サ行-崎谷はるひ  
アオゾラのキモチ―ススメ (幻冬舎ルチル文庫)アオゾラのキモチ―ススメ (幻冬舎ルチル文庫)
(2008/11/17)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る


 今日が年内たぶん最後のお休みだったので、冬用の布団を引っ張り出して干したいなぁと思っていたところ、あいにくの曇天で果たせませんでした。
 うう、当分夏掛けのままで我慢しないとダメなのか…。
 独り身の辛さですねぇ(笑)。

 さーて、更新できるときにドドッと更新しておかねば…。
 崎谷はるひ先生の最新刊が出ましたね~!
 挿絵は、ねこ田米蔵先生です。
 このコンビといえば、角川ルビー文庫で数年前に出た超名作『ハチミツ浸透圧』が思い出されます。
 “優等生受け”ではありませんでしたが(どちらかというと優等生攻め)、思春期を迎えた幼馴染み同士の初恋が、タイトル通りに甘く、可愛く、しかもねっとりと(もちろん性的な意味で・笑)描かれたこの作品は、ブログ主的にはBLの歴史に残る名作と思ってます。
 なので、ついそのイメージと被ってしまいます。
 今回ご紹介する最新刊『アオゾラのキモチ―ススメ―』も、そーゆーお話しになってくれているんではないかと。
 主人公(受)のアニメオタク・北史鶴(きた・しづる)が『ハチミツ浸透圧』みたいに甘くねっとりと攻めに愛されちゃう、ブログ主的にはたまらないお話しになっていてくれるのではないかと!(笑)
 …こーゆーのって、昔古文の授業で習ったところの“本歌取り”ってヤツなのでしょうか。
 違うか(笑)。

 では、ブログ主の願いが叶えられたかどうか、ストーリーをご紹介していきましょう~。

 主人公の史鶴は、都内の専門学校でアニメ科に通っています。
 一度は大学に入ったものの、自分でモノを作りだしてみたいという希望を叶えるために、大学を中退し、この専門学校に通い始めました。
 もちろん授業には熱心に出席しますし、自宅のパソコンでも学校で習ったことを活かしてオリジナルのショートアニメを作ってはネット上で公開し、少ないとはいえ、すでに固定のファンが付くほどの人気も得ています。
 結構、前向きなオタクなんですね、史鶴は。
 だから、学校の中でもふつうに友達もいますし、人とコミュニケーションが取れなくて引っ込み思案なんてこともありません。
 ううむ、ブログ主的にはもっと暗くてダメなやつが主人公のほうが嬉しかったんですけどね(笑)。

 でも!

 

スポンサーサイト

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

ちーけん

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。