ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

[新刊レビュー]ウブで真面目でガリ勉な優等生が、高校時代に自分を捨てた男と教師になって再会した…! 神江真凪『First Love』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-眼鏡  受け-真面目・カタブツ  受け-ガリ勉  攻め-クラスの人気者  特徴-高校生  受け-教師  ●カ行-神江真凪  特徴-社会人  
First Love (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 か 6-2)First Love (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 か 6-2)
(2008/06/23)
神江 真凪

商品詳細を見る


 奥さんいるのに浮気して勝手に家を出て行って、しかもそっちと失敗するや、何事もなかったかのように奥さんのところに舞い戻る。
 こーゆー気持ちなんですかね!
 2週間、何の音沙汰もなく記事を更新できなかったブログ主ですが、何事もなかったかのように帰ってまいりました(笑)。
 いえべつに浮気してたわけではなく、仕事が死ぬほど忙しかっただけなんですけれど。
 おかげで家の中もゴミだらけで惨憺たる有様になってます(笑)。

 さーて、どの本からご紹介していくか…。
 特に理由はありませんが、なかなかグイグイと物語世界に引き込んでくれた一冊、神江真凪先生の最新刊『First Love』からご紹介していきましょう。

 この作家さん、まだ2冊目なんですね。
 たしかに全体的に若書きの味というか、勢いだけでストーリーが進行していくところがなきにしもあらずで、いろいろと「こうだったらもっとよかったのに…!」という点も個人的にはあったのですが、それでもこの出版不況の中、しっかり2冊目を出してもらえただけあって、読者を引きこむ力はなかなかのものです。

 ストーリーは、最近のBLでホントに多い“再会もの”です。
 ブログ主はこの“再会もの”ってのが、じつに嫌いでしてねぇ…。
 やっぱりBLは“初恋の味”“カルピスの味”であってほしいわけですよ、個人的には!(笑)
 …って、BLで“カルピスの味”とかいうと、やにわに生臭い響きを帯びてきて大変よろしくないわけですが、ここでは単純に甘酸っぱい青春の味ということでご理解くださいませ(笑)。

 

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電