ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

[レビュー]一人で自慰をできないクラス委員長…毎晩手伝ってくれるのは、同級生の幼馴染みで かずきあつし『溺れるほど愛しくて』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-生徒会長・委員長  特徴-高校生  受け-真面目・カタブツ  受け-成績優秀  受け-眼鏡  ●カ行-かずきあつし  
溺れるほど愛しくて (ディアプラス・コミックス)溺れるほど愛しくて (ディアプラス・コミックス)
(2010/07/30)
かずき あつし

商品詳細を見る


 昨日から夏風邪をひきまして、非常に体調が悪いのですが、ひさしぶりにブログを更新したら、たくさん拍手などいただいてしまい、あんまり嬉しかったので調子に乗って、無理やり今日も更新しちゃいます。
 えへへへ(笑)。

 本日ご紹介させていただくのは、かずきあつし先生のデビューコミックス『溺れるほど愛しくて』です!
 一冊に複数の作品が収められている中で、商業コミックスとしては珍しく、“優等生受け”な作品が表題作になってます。
 というわけで、表紙の2人がその“優等生受け”カプなのですが、こちらはよくあることに、受けキャラがせっかくの優等生&眼鏡キャラなのに、なぜか表紙では眼鏡を外された状態で描かれてますよ(涙)。
 よくあるんですよね、このパターン(笑)。
 なんだよ、眼鏡男子ブームとかじゃないのかよ!←古い

 では、まずは表題作である『溺れるほど愛しくて』をご紹介させていただくといたしましょう!

 ストーリーとしては、古くから“優等生受け”の一類型として存在している、“性的にウブなガリ勉くんが、幼馴染みに手ほどきされちゃう”という設定になってますよ。
 主人公(受)の高校生・山田直也(やまだ・なおや)は、学校ではクラス委員も務める優等生。
 でっかい眼鏡をかけて、勉強が得意なタイプの直也には、じつは悩んでることがありました。
 高校生にもなって、オナニーが一人ではできないのです…!(笑)

 

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電