ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

[レビュー]「俺、あの委員長をやっちゃってる」――予備校教師(堅物な元クラス委員長)が元同級生から甘い責め苦を…! 藍生有『双つ星は抱擁に歪む』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-眼鏡  受け-真面目・カタブツ  受け-成績優秀  受け-ガリ勉  攻め-クラスの人気者  攻め-ホスト  ●ア行-藍生有  
双つ星は抱擁に歪む (白泉社花丸文庫BLACK)双つ星は抱擁に歪む (白泉社花丸文庫BLACK)
(2010/11/18)
藍生 有

商品詳細を見る


 まだ11月なのに、仕事が詰まってきて、すでに年の瀬の雰囲気を感じているブログ主です。
 こんにちは!
 とはいえ、相変わらずBL本はしっかり消化吸収をしているのですが、最近は“優等生受け”テイストなBL本が多くて、嬉しいような辛いような…。
 どれもこれもご紹介したいんですが、時間が足りません~。
 その中から、本日は書店の店頭で、帯に惹かれて購入を決めた一冊、藍生有(あいお・ゆう)先生の最新刊である花丸文庫『双つ星は抱擁に歪む』をご紹介しようと思います。

 じつはこの本、もともとは買うつもりなかったんですよ~。
 あらすじをサイトでチェックしたときには、「真面目な予備校教師の主人公は、目が覚めるとホストクラブのVIPルームにいて…」みたいな感じでした。
 堅物教師が主人公(受)ならば“優等生受け”に違いないだろうし…とは思いましたが、タイトルからもなんとなくわかるとおり、じつは本作は3Pものなんです。
 いやー、ブログ主はリバとか3P、4Pとか大っ嫌いでして…(汗)。
 というか、花丸文庫で藍生有先生は、ずっと「双子シリーズ」と呼ばれるこの3Pもののシリーズを出しておられまして、本作がその4作目に当たります。
 どれもお話はまったくつながってなくて、単に攻めが「双子」という設定だけが同じというシリーズなのですが、なんでしょうね、最近、GUSHマニアックスからも「複数プレイ」特集なBLアンソロが出たりしてますし、そーゆー波が来てるんですかね、今(笑)。
 残念ながら、多人数セックスにまったく興味がない、一棒一穴主義者のブログ主は、そういうわけで本作はとても敬遠したい気で満々だったのでした。

 ところが!

 都内の某腐向け書店の店頭で、今月の新刊をチェックしていたブログ主の目に飛び込んできたのは、本書の帯!

 「委員長、双子ホストに犯される」

 とでっかく書いてあったのです(笑)。

 

[新刊レビュー]BL界の新たな波を予感させる一作(?) 教え子の現役高校生に花嫁にされちゃう数学教師、なんと4連発であ~んなことをされちゃって(笑) 藍生有『花嫁は高校教師』


Category: レビュー 小説単行本   Tags: 受け-真面目・カタブツ  受け-眼鏡  特徴-年下攻め  受け-教師  ●ア行-藍生有  
花嫁は高校教師 (プリズム文庫 ay- 5)花嫁は高校教師 (プリズム文庫 ay- 5)
(2008/08/23)
藍生 有

商品詳細を見る


 ブログ主がエロ大好きなのは、みなさんよくご存じかと思うのですが、そんなブログ主だからこそ気付いたと自画自賛しちゃうエッヘン自慢な視点から、藍生有先生の最新刊『花嫁は高校教師』をご紹介してみようと思います(笑)。

 昨年から今年にかけて、アラブものの一大旋風が起きたBL界ですが、今年の春ぐらいから、ものすごい勢いで花嫁ものが伸びてきましたね。
 いやもう女装少年とか、無理やり結婚とか、そーゆーネタが大好きなブログ主には願ったり叶ったりな状況なわけですが(笑)、本作もそんな路線を踏襲した一作。
 親同士、祖父同士の勝手な約束で、教え子の高校生に嫁ぐことになってしまった真面目な数学教師のお話です。

 花嫁ものBLは、無理やり結婚させられることになった受けキャラが、どうやってその状況に順応し、攻めキャラにメロメロにされていくかが読みどころなわけですが、その意味で、たいていの花嫁ものは、受けキャラが最初は「男同士で結婚なんて無理に決まってるだろ!」と絶叫してます。
 進んでお嫁にいくのは、少数派ですよね。
 魔鬼砂夜花先生の超名作『イミテーション・ウェディング』とか、星野リリィ先生の『花嫁くん』とかあたりぐらいかな?
 本作も、基本設定としては、主人公(受)の高校教師・岸本千春(きしもと・ちはる)が、ある日突然母親から「お嫁に行って」と言われて猛反発しています(当たり前だ)。
 しかも、嫁入り相手として指示されたのが、自分が高校で数学を教えている教え子の現役高校生・北条光哉(ほうじょう・みつや)でした。
 真面目でカタブツな高校教師としては、とても「はい、そうですか」と承服できる話ではないわけです。

 それにしても、いったいなぜ男同士で結婚なんていう話に――?

 

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電