ネクラで眼鏡でキモオタな優等生は“受け”るとイイよ!

委員長、地味な真面目くん、オタク少年…そんな“優等生受け”BLが大好きな腐男子のブログです~。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新刊レビュー]「名前を呼んで…?」 偶然にも同じモチーフが登場していた2作品を同時レビュー! 『Hertz』vol.28より、鈴木ツタ『ワイルドとストロベリー』 明誠助『明るい男のコ計画』より、『くるくるまわる』


Category: レビュー コミックス   Tags: 受け-平凡っ子  受け-成績優秀  受け-真面目・カタブツ  特徴-中学生  特徴-高校生  受け-女装  ●サ行-鈴木ツタ  ●ア行-明誠助  
HertZ VOL.28 (28) (ミリオンコミックス)HertZ VOL.28 (28) (ミリオンコミックス)
(2008/10/01)
不明

商品詳細を見る


明るい男のコ計画 (MDコミックスNEO 29)明るい男のコ計画 (MDコミックスNEO 29)
(2008/09/24)
明 誠助

商品詳細を見る


 偶然ですが、最近出たまったく関係のない2つの作品で同じモチーフが使われていて、ブログ主には非常に印象的に映りました。
 片や、鈴木ツタ先生が描かれた“平凡受け”BL、片や明誠助先生の描かれた“優等生受け”な男性向けショタと、まったく違う畑の作品なのですが、そんな共通点を中心にご紹介していきたいと思います~。

 じつはこの2つのマンガでは、どちらも主人公が名前を呼ばれることがすんごく重要な意味を持ってるんです。
 ストーリーを順にご紹介していきましょう!

 まずは鈴木ツタ先生が隔月刊誌『Hertz』vol.28で描かれた“平凡受け”BL『ワイルドとストロベリー』から。

 本ブログでも何度もご紹介させていただいた鈴木ツタ先生ですが、何と言うんでしょう、ちょっとネクラな“平凡受け”を描かせたら日本一ですよね!
 可愛くもないしブサイクでもないし、とくに目立つところがなく、成績も性格も平々凡々。
 そんな自分を、本人はちょっとだけコンプレックスに思ってる――。
 そんな“平凡っ子”が受けキャラになってるBLを描かせたら、現状ダントツで第一位に来るのが鈴木ツタ先生だと思うわけです。
 昨年本ブログでもご紹介した『みにくいアヒルと王子様』なんて、“平凡受け”の歴史に残る決定的な名作ですよね…。
 そんな鈴木ツタ先生が、またもや胸をキュンキュンさせてくれる“平凡受け”BLを世に出してくださいました~。

 

スポンサーサイト

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

03

07


 
FC2カウンタ
 
プロフィール

Author:ちーけん
FC2ブログへようこそ!

 
最新つぶやき5件

Twitter < > Reload

 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
Lc.ツリーカテゴリー
 
Lc.ツリータグリスト
 


Archive   RSS   Login

債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。